12/17(土)。 三重県は、「伊勢神宮」(いせじんぐう)へ行って参りました。



当ブログ、年末恒例のお伊勢参りになります。 (^^)




このネタを大晦日に更新するのもまた、年末恒例行事だったりして。 (^^;)








2016年・お伊勢参り1
そう言いつつも、まずは近鉄・京都駅をスタート。



ちょうど賢島行きの特急が入線してきた所で、ひとまずは間に合って良かった。


いや、朝食用のパンをどれにするか、選ぶのにんでいたので。 (^^;)









2016年・お伊勢参り2
取り敢えずはちゃんと乗れて一安心。 (^^;)



ちなみに去年と同じく、今年のお伊勢参りも土曜日なんですよね。


ほぼ満席で、車内は賑やか。









2016年・お伊勢参り3
さて、ち着いた頃合いに朝ご飯を頂きましょう。 ( ̄人 ̄)



ハムにチーズを挟んだサンドと、洋梨の甘い系パンに、
飲み物はホットカフェオレ。



散々んだ割には、特筆するチョイスでもなかったりして。 (^^;)



でもでも、道中のしみは食事にもあり。


れる車窓風景を眺めながら、ゆっくりと味わいます。 (^^)









2016年・お伊勢参り4
さて、時間を掛けた朝食の後は、これまた恒例の読書のお時間。



今年はかなりひねって、「歴代天皇事典」などを。 (^^;)


初代・神武天皇から今上天皇まで、125代すべての天皇の
生涯と事績が、とても詳しく紹介されている本なんですね。



いや、伊勢神宮と天皇家はとてもい関係にあるんですよね~。


お伊勢参りを機に、こういった本を読んでみるのもまたアリかなと。 (^^;)



神武(じんむ)・綏靖(すいぜい)・安寧(あんねい)・懿徳(いとく)・・・、

ZZz・・・、









2016年・お伊勢参り5
いつの間にか落ちしてしまった。 (^^;)


フト目が覚めた頃には、目的地の伊勢市駅に到着。



こんな到着パターンも、もはや恒例になっていたり。 (^^;)









2016年・お伊勢参り6
さて、駅からは徒歩7分ほど、まずは外宮(げくう)から参拝を。 (^^;)



実は外宮に向かう前に、駅周辺の須原大社(すはらおおやしろ)→

月夜見宮(つきよみのみや)、そして→世木神社(せぎじんじゃ)


ってから、いつも外宮に向かっているんですよね。



いずれのお社もレポできていないので、いつかちゃんと綴りたいな
とは思っているんですが・・・、









2016年・お伊勢参り7
何かと年末のしい時期と重なるので、放置気味になったり・・・。


そんな事を言いつつも、こちら手水舎でお手をめるワケで
あります。 (^^;)









2016年・お伊勢参り8
毎度り言が多い歩みの中、神域を進んで行くと御正宮
(ごしょうぐう)が見えてきました。



それにしても良いお天気


空気も澄んで、お伊勢参りには最高の日和でしょう。









2016年・お伊勢参り9


御祭神

・豊受大御神(とようけのおおみかみ)



ではめまして、こちら外宮・御正宮(ごしょうぐう)でお参りを。



御祭神の「豊受大御神」は、お米を始め衣食住を護り、内宮の
御祭神である「天照大御神」の食事の守護神でもあるんですね。



今年も一年間、無事にありがとうございました・・・。 ( ̄人 ̄)



いつもながら、伊勢神宮では特にお願い事はせず、主に一年の

ご報告と 御礼を申し上げるだけに。 (^^;)









2016年・お伊勢参り10
さて、お次はバスに乗って内宮(ないくう)へ向かいましょう。



内宮まではけない距離ではないんですが、1時間ほど掛かるんですね。


ちなみに最近は、近鉄・「伊勢神宮参拝きっぷ」というオトクな
乗車券で訪れておりまして、

三重交通・「バスり放題チケット」が特典で付いているんですよね~。



それをご遠慮なく使わせて頂いている次第なんです。 (^^;)









2016年・お伊勢参り11
そうこうしている内に、無事に内宮へ到着♪


こうして宇治橋鳥居周辺を拝見しただけでもスゴイ人出


先ほどの外宮と比較すると、こちら内宮はもっぱら観光スポットと

化して来ている様な趣も・・・。 (^^;)     ←(表現)









2016年・お伊勢参り12
そんな事を言いつつも、こちらでお清めするワケであります。 (^^;)



内宮にもちゃんとした手水舎はありますが、ワタクシはいつもこちら、

五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらしば)で。



伊勢神宮の公式サイトでも、「神聖な五十鈴川の水で口と手を
清めてから参宮しましょう」と記載され、推奨されているんですね。 ( ̄人 ̄)









2016年・お伊勢参り13
お清めの後は、これまた深い神域の奥、御正宮を目指します。




ちなみに本・お伊勢参りは、毎度ワタクシ自身の一年をめくくる
お参りなので、特に目立ったレポなどはなく・・・、


無事に一年間過ごさせて頂いた事に感謝し、ただ静かに各お社を
巡るだけのお参りなのであります。 (^^;)









2016年・お伊勢参り14
御正宮前は、これまたスゴイ人出。 (^^;)




御祭神

・天照大御神(あまてらすおおみかみ)





心をめ、一年間無事をありがとうございました・・・。 ( ̄人 ̄)









2016年・お伊勢参り15
さて、りの列車のお時間もあるので、そろそろおいとましましょうか。



神宮大麻の授与や古札の御返納、そして御神酒(おみき)の授与も
頂いて・・・、









2016年・お伊勢参り17
御朱印を頂くのも忘れずに。 (^^;)    ←(そこ重要) 



内宮・外宮それぞれで頂く御朱印も、恒例と言いますか、

もはやルーティンになりつつある様な・・・。 (^^;)









2016年・お伊勢参り18
さてさて、そんなこんなで、伊勢神宮・年末恒例のお伊勢参り

毎度ながら、年末の伊勢神宮でいお参りをさせて頂きました。


来年は酉年(とりどし)にちなんで、飛躍の年にしたいですね~。



いやいや、来年もひとまずは無病息災が一番で・・・。 (^^;)



そんなワケで、最後にまたダラダラと書きましたが、当ブログの今年の
更新も、これにて。  m(_ _)m



2016年も残すところ、ギリギリですが、

来年も、皆様にとって多き年でありますよう・・・。



それでは、良いお年をお迎えくださいませ。 (^^)/






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/686-993e00ac