それにしても連日、猛暑日が続きますね~。 (;´д`)



いやホント、36℃代が普通になりつつある今日この頃だったり。 (^^;)




こんな時季に社寺を巡っていると、あっという間に熱中症に掛かり
そうな勢いですが・・・、



そんな中でも特別公開情報を一つ。 (^^;)









2016年・第41回「京の夏の旅」1
この時季毎度ながら、京の夏の旅シリーズのご紹介。 (^^;)




さて、京都市観光協会(公式サイト)が主催する、非公開文化財特別公開。

毎年夏と冬に開催されますが、夏の分は今年で41回目なんですね。



ちなみに今回ご紹介が遅れたので、開催期間はもう半ばだったりして。 (^^;)





そう言いつつも、パンフレットを拝見しますと・・・、









2016年・第41回「京の夏の旅」2
おお、今回の開催テーマは、「学校に残る文化財」や「お屋敷・庭園の美」
ですか。




特に社寺んでないんですね。 (^^;)    ←(コラ)









2016年・第41回「京の夏の旅」3
そんなツッコミを入れつつも、全体をチェックしますと、



・藤田家住宅
・並河家住宅・並河靖之七宝記念館
・ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵
・平安女学院大学 有栖館-有栖川宮旧邸-
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)本殿・権殿・庁屋
・下鴨神社(賀茂御祖神社) 本殿・大炊殿
・高台寺 秀吉とねねの寺 「百鬼夜行」と初公開の展望台



・期間 : 平成28年7月9日(土)~9月30日(金)
・時 間 : 10:00~16:00(受付終了)
・拝観料 : 1ヶ所 大人600円/小学生300円





おや、上賀茂神社と下鴨神社はラインナップされている模様。


不動の二大エントリーには、なぜか安心感を覚えたりで。 (^^;)









2016年・第41回「京の夏の旅」4
それにしても今回の様に、京のお屋敷を中心に公開されるパターンは、
少々珍しいかも知れませんね。


いやそもそも、普段は非公開の建築物や庭園など、様々な文化財
特別公開する事にきを置いている催しなので、



過剰に社寺に関して期待しない方が良いのかも・・・。 (^^;)









2016年・第41回「京の夏の旅」6
でもでも、以前訪れた、→2013年・京の夏の旅 特別公開:「祇園甲部
歌舞練場庭園」 2013/08/12
など、



社寺以上に滅多にち入る事が出来ない箇所が多く公開されるのも、
また本催しの魅力かも知れません。 (^^)









(並河家住宅・並河靖之七宝記念館 )
2016年・第41回「京の夏の旅」7

さてさて、そんな事を言いつつも、2016年 第41回・「京の夏の旅」
文化財特別公開。



ちなみにこのお盆期間、どこへ行っても猛暑だそうな・・・。 (;´д`)


いや、今回の様な大きなお屋敷って、真夏でも室内は何気にしい
事が多いんですよね。



避暑を兼ねて、こういったお屋敷巡りをするのも、


文化財鑑賞のたな楽しみ方になるかも知れません・・・。 (^^;)






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/672-615aee22