先週のこと、ネットニュースで、「スマホおおはらえ」なるサービス
についての記事を発見。 




ナニソレ。 ?(゚д゚)?









スマホおおはらえ1
いや、神道におけるお祓い神事についてらしく、思わず反応。 (^^;)





人は日々、知らず内に罪・穢れ(けがれ)を重ねて生きているんですね。


そんな穢れを人形(ひとがた)に移し、神社でお焚き上げして頂いて
祓い清める大祓(おおはらえ)という神事があるんですが・・・、



本記事によると、その穢れをスマホで神社に送信し、祓い清めて
頂けるサービスが始まった模様。 (゚д゚)


送信された情報は紙面に複数人数分を印刷し、お焚き上げ頂けるとか。




それにしても、スマホで穢れを送信とか、意味ワカラン! (@_@;)    









スマホおおはらえ2
いやホント、当ブログでは、→社寺巡り 京都市・伏見区 「藤森神社」(ふじの
もりじんじゃ) 茅の輪くぐり 2014/07/14
の記事でも書いた事があるんですが、


本来はこうして夏越祓(なごしのはらえ)などで、人の形に切った白いを頂き、
自分の分魂を宿らせてお焚き上げして頂くんですね。



それがスマホ上から行える様になったとは、神道のIT化も著しい。 (^^;)




ちなみに利用料金は無料! (゚д゚)ノ



岡山の神社・備前国総社宮(びぜんのくにそうじゃぐう)がお祓いを
して下さるそうな。




さて、せっかくなのでワタクシも本サービスを利用させて頂こうと思いますが、

何はともあれ、まずはお参りから。









(備前国総社宮・拝殿)
スマホおおはらえ4


御祭神



・大己貴命(おおなむちのみこと)
・須勢理毘売命(すせりびめのみこと)
・神祇官(じんぎかん)八神
・備前国内128社の御祭神





なかなか岡山県に訪れる機会がありませんので、本日は失礼しまして


こうしてWeb上からお参りを・・・。 ( ̄人 ̄)





Web上からお参りとか、意味ワカラン! (@_@;)     ←(自分で言うヒト)





自らツッコミを入れつつも、続いてスマホからおおはらえを。 (^^;)









スマホおおはらえ8
おおはらえサイトの画面の指示に従って氏名・年齢等を入力し、スマホで身体全体を
って自分の中の罪や穢れ・邪気を人形に移し、


そして大きく息を3回吹きかけたあと・・・、









スマホおおはらえ9
心鎮めて送信ボタンをタップ・・・。



たった今Wi-Fi(ワイファイ)経由で、ワタクシの穢れが送信されました。 ( ̄人 ̄)





穢れをWi-Fi経由で送信とか、意味ワカラン! (@_@;)     ←(言いたいだけ)










スマホおおはらえ6
でもホント、神社によってはこの様に、伊勢神宮などの遥拝所(ようはいじょ)が
設けられている事があります。


か離れたお伊勢さんに一度は訪れたいけれど、なかなか叶わない・・・。



でもこうして、伊勢神宮の方角に向いて設置されている遥拝所で参拝すると、
実際に伊勢神宮で参拝したのと同じ御神徳が得られるんですね。




この様な事から、先ほどのWeb上お参りも、本スマホおおはらえサービスも、
あながち的外れな事ではなく、


柔軟な考えを持つ神道ならではの、新たな試みと言っていいかも知れません・・・。 









スマホおおはらえ7
さてさて、そんなこんなで、最後はやや苦しいお話になりましたが、

日々の穢れを「スマホおおはらえ」で祓い清めて頂けました。 (^^;)




ちなみに、本「スマホおおはらえ」サービスは、8月15日の午後11時59分
まで受付されているんですね。



ご興味のある方、日頃の罪・穢れが気になる方は、ぜひ一度、

されてはいかがでしょうか・・・。 (^^;)




スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/634-c0682871