そう言えば本ネタも、前回の更新から早や2ヵ月が経つんですね・・・。




そんなワケで本日は、当ブログの中でも既に風前の灯火となった、


舞妓さん撮影ネタを一つ・・・。 ( ̄人 ̄)     ←(また自虐的)




いやホント、今回撮影に行ったのはわずか3件だけ。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-32
最近では、→舞妓さん撮影のこと。 (2014年・10月~12月度) 2015/02/01
記事でも書いたんですが、

葵太夫(あおいたゆう)さんのお店出しなんかも撮りに行ったり。 (^^;)



でもでも、50年ぶりに正式な手順でのお店出しだったんですね。



報道陣も多く詰めかける中、滅多に拝見できない場面に立ち会えて、
貴重な体験をさせて頂きました。 ( ̄人 ̄)



しかも、書いた記事では葵太夫さんご本人様よりコメントを頂けるという
サプライズ付きだったんですよね~。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-1
一応、花街(かがい)つながりという事で、そういう太夫さんネタを入れる
のもアリかなと。 (^^;)




そう言いつつも、迷走感が拭えないまま「舞妓さん撮影のこと」
1月~4月までの4ヵ月分をまとめまして、



毎度ダイジェスト的にスタートをば。 (^^;)










舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-31
さて、1月は舞妓さん撮影に行っていないので、まずは2月度分より。



23日(月)、ここ祇園甲部で超ビッグな襟替え(えりかえ)の御挨拶回り
があるんですね。



というワケで、良い頃合いにさらっと現地入り~。  ~(  ̄人 ̄)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-2
本日その舞台となりますのは、こちらお茶屋・「つる居」


ここに所属される紗月(さつき)さんが、舞妓さんを卒業されて、ついに
芸妓さんになるんですね。




あれはちょうど4年前。 ワタクシが「襟替え」・「お店出し」の撮影を
始めるスタート地点になったのも、ここ、「つる居」でした。



紗矢佳さんの襟替えと、紗月さんの同時お店出しという、極めてしい
形の御挨拶回りだったんですよね~。









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-3
当時は御挨拶回りがどんな風に進んで行くのかさっぱりらず、しかも
カメラを始めた頃でもあったので、メチャクチャ写真の大量生産。 (^^;)



お二人が揃った場面でも、背景にピントが合ってピンボケ写真に
なってるし。 あらら。 (^^;)




でもでも、あれから4年がつとは早いものです。









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-4
一人の舞妓さんがお店出しから襟替えに至るまで、その一周する
過程を撮る機会に巡り合えた事に、感謝せねばなりません。 ( ̄人 ̄)




つまり本日はワタクシにとって、


一周記念日。 ( ̄人 ̄)     ←(どんな記念日)




いや、それぐらい感慨深いという比喩的表現でありまして・・・、 (^^;)





そんな事を言っていると、中から関係者らしき人たちがゾロゾロとてきました。


これはもうすぐ、紗月さんも出て来ますよ!




何だかんだで、4年の間に撮ってきた「お店出し・襟替え」は知れず。


もうさすがにカメラと気持ちの準備はバッチリ。 (^^)v




そして今、ゆっくりと格子戸が開き・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-5
オオッ、ついに芸妓さんになった紗月さんの姿がらかに! (゚д゚;)





でも、撮った写真をよく見ると・・・、



バッチリピンボケ。 (゚д゚)





この大事な時にまたやってしまったヨ! (;≧∇≦)ノシ  バンバン!









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-6
ぬおお、 お次は手元が狂って意味不明のドアップに!



う~ん、ワタクシのカメラテクが4年前から一向に上達していない、
という事が本日をもって良く判りました。 (^^;)



まあプロを目指しているワケではないので、今日もしんで撮影して
参りましょう。 (^^;)





それにしても本日は、祇園一の美人舞妓さんといわれる紗月さんが
襟替えされるとあって、

全国からキャメラマン、恋舞妓ファンが集結しているんですね。



御挨拶周りが始まり、花見小路通になだれ込むと・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-7
隙間もないほど道路をめ尽くす、まじい人出!



ナニコレ! 持ち悪い! (;≧∇≦)ノシ  バンバン!     ←(コラコラ)




いやホント、同じく「つる居」では杏佳さんの襟替えの時もスゴイ人出でしたが、
今回はそれを上回る過去最強の出足。



事前に各メディアで日取りが告知されていた事もあったようですが、

それにしてもこの光景には、さすがにたまげた。 (^^;)



でもここでひるんでいてはいけません。

車のクラクションに怒号飛び交う、壮絶な修羅場のスキを狙い・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-8
1枚お願いしまして、パチリ♪


おお~、今度はピンボケ無くありがとうございます~。 ( ̄人 ̄)



いや、ピンボケする・しないはワタクシ次第なんですが。 (^^;)




それにしても、芸妓さんになられてもやはりお美しい。


もはやの打ち所が無い、と言っても過言でないほど。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-9
舞妓さん時代に頂けたマトモな写真は、→2011/11/17 京都・祇園:
2011年 「かにかくに祭」
の時の1枚くらいしか無かったんですが、


でもこうして比較して拝見すると、やはり元々からお綺麗なんですね。



きが掛かってこの日、芸妓さんに生まれ変わるとは奥ゆかしかな・・・。









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-10
そんな独り言を言っていると、その後はずっと後塵を拝する事に。 (^^;)



いや、キャメラマンの人数が尋常ではないので、早くもめモードに
入ったと言った方が良いかも。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-11
後ろの方からでも、人垣の上から手を伸ばして1枚。



何とか御挨拶回りっぽい画が撮れたという事で、自己納得。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-12
最後はつる居の表札を、ひねったアングルでパチリ♪



この日はあまり良いお写真は撮れませんでしたが、でもでもワタクシにとって
特別な御挨拶回りだったので、心の満足度は高かったり・・・。 (^^;)



それにしてもスゴイ人出で、れた~。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-13
さて、3月に入りましてからは、こちら祇園東へ。



3日(火)、この日もワタクシにとって重要な意味を持つ御挨拶回りが
あるのでお伺いする事に。



その御挨拶回りとは、襟替え。  (゚д゚)




京都には、「上七軒」・「祇園甲部」・「祇園東」・「宮川町」・「先斗町」に加えて
「島原」と、六つの花街(かがい)があるんですが、



実はワタクシ、祇園東での襟替え撮影に参加するのは、

今回がめてだったり。 (^^;)    ←(え?)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-34
いやホント、「お店出し」・「襟替え」の撮影を始めてから4年間、どうしてもここ
祇園東の襟替えだけり合えなかったんですよね~。


でもついにその日がようとは。 (^^;)




「島原」の太夫さんは襟替えという概念が無いので、お店出しだけとして・・・、

つまり本日をもって、京都六花街の「お店出し」・「襟替え」撮影、



全制覇! w(゚Д゚)w




おめでとうございます。(^^ノノ" (^^ノノ"☆ パチパチ。  ありがとうございます! (^^)/



いや、がおめでたいのか良く判りませんが。 (^^;)




またそんな独り言を言いながら、良い頃合いに現場に到着すると・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-14
アリャ、屋形前に、誰もいない・・・。 (゚д゚ )~( ゚д゚)



まさか、もうわってしまった!? (゚д゚;)



これは何でも、本日は降りの為、出発時間を30分ほどめてスタート
したんだそうな。


辺りを探すと御一行に出会えて、かった~。 (^^;)



う~ん、こういうのがあるので御挨拶回りは油断できません。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-15
祇園東 : 「涼香」(りょうか)さん・襟替え。



それにしてもあいにくの雨模様なのに、何気にキャメラマンの人数はい。


芸・舞妓さんファンに天候は関係ないんですね。 (^^;)   ←(その内の一人)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-16
ちなみにワタクシ、雨天は大の苦手なんですよね~。



傘を片手に、カメラも片手で操作と、お写真も崩壊の一途。 (^^;)




そうやって写真の出来を天候に責任転嫁しつつも・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-17
お社前で1枚、パチリ♪



う~ん、せっかく1枚頂けたのに、これまた横着して片手で操作したので
適当な写真になって、もったいない。 (^^;)




そうこうしている内に、御挨拶回りはわってしまい・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-18
いずこへ~ッ。  (´Д`) ノ  



何だかあまり撮れない内に終わってしまって残念。 (^^;)



でもでも、お伺いできてかった。


今回を逃すと、次に祇園東で襟替えを拝見できるのは何年先に
なるのか判りませんので・・・。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-19
さて、お次は早くもラスト。

4月に入りましてからは、祇園白川へ。



ちなみにこちらは花街ではなく、京都でも有名な観光スポット。



4日(土)、一帯に桜咲き乱れるここで、芸・舞妓さんの撮影会がある
との事でお伺いを。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-20
以前に一度参加した事があるんですが、京都らしい雰囲気を色濃く残す
祇園界隈で、ライトアップされたを愛でるイベント。



その中の期間中イベントとして、ここ祇園白川で芸・舞妓さんの撮影会が
催されるんですね。



午後3時~5時のロングタイムで、しかも参加無料。 (゚д゚)




いや、最近この時期は、近くで開催されるさくらよさこいを撮りに
行ってるんですが、


お天気があまり良くなかったのと、舞妓さん撮影ネタを仕入れたかったので、

こちらにお伺いした次第で・・・。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-21
そうこう言っていると、小道から舞妓さん達が登場されましたよ!


皆さん一斉にカメラを向けられたので、ワタクシもササッと準備。




でもよく見ると・・・、 ( ゚д゚)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-22
変身舞妓さんじゃないですかッ! (*`ε´*)ノ彡



場の雰囲気もあって、本気で一瞬された。 (^^;)


でもこのタイミングで登場されるとは、ある意味空気を読んでいるとも
言えるような・・・。 (^^;)




おや、今度は後ろの方で人垣が出来ていますよ。


やっと本物の舞妓さんが登場されたようなので、ワタクシもササッと
駆け付けると・・・、









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-23
エ? 舞妓さんじゃなくて・・・、 舞妓犬?・・・。 (゚д゚)



ナニコレ! ワンコにまで騙されたヨ! (;≧∇≦)ノシ  バンバン!




いや、こんな所でんでいる場合ではありません。


早く先へ進まないと、撮影会がわってしまいます。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-24
祇園東 : (左:舞妓)「駒子」(こまこ)さん・(右:芸妓)「つね桃」(つねもも)さん




またニセ者! (;≧∇≦)ノシ  バンッ!    ←(失礼ですよ)



今度は本物の芸・舞妓さんだったんですね、大変失礼しました。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-25
これまたモノスゴイ人数のキャメラマンなので、良い位置は確保できませんが、
ひとまずはりまくり。 (^^;)



祇園白川のほとり、満開のの下で紙風船に興ずる芸・舞妓さん。



現実では有り得ないシチュエーションながら、やはりになる。 (^^;)




撮影会はこれ位バリバリに京都感を打ち出した方がいいのかも。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-26
今度は撮影場所を移動するんですね。


おお~、見返り美人的なポージングで、いいですよ~。 (^^)




それにしても芸・舞妓さん撮影では、御挨拶回りで正装の黒紋付姿を
撮る機会が多いせいか、

こうして普段のカラフルな着物姿を拝見すると、



何だか違和感を覚えたり。 (^^;)    ←(これが普通です)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-27
お稲荷様の前ではけっこういい具合にれましたよ。 w(*゚∇゚*)w



少々発色が変ですが、でもお二人の位置に「桜・鳥居・春日灯籠」で構図が
決まって、


ワタクシ的にはご満悦。 (*^^*)




さて、しい時間はあっという間に過ぎるもの。 撮影会もそろそろ終盤
のようですが、


最後にカメラ目線を頂きたくなるのが、人のというもの・・・。 ( ̄人 ̄)




しかも、お二人って。 ( ̄人 ̄)    ←(贅沢です)




いや、御挨拶回りで目線をお願いするのは本当はNGなので、チャンスが
ある時だけこっそりと頂くんですが、


本日は無料ながらちゃんとした撮影会なので、そこはご遠慮なく。 (^^;)










舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-28
というワケで、お願いしてさらっと1枚♪ ありがとうございます~。 ( ̄人 ̄)



大勢のキャメラマンが押し寄せる中で、お二人ってバッチリ頂くのは
何気にしいんですよね~。



最後にまって、良かった~。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-29
つね桃さんに駒子さん、本日はお疲れ様です。


ありがとうございました~。 m(_ _)m



短い時間ながら、御挨拶回り撮影とはまた一味違った充実感
得られました。 (^^;)









舞妓さん撮影のこと。 (2015年・1月~4月度)-30
さてさて、そんなこんなで、舞妓さん撮影のこと・2015年1月4月度。


お店出しから襟替えまでの一周記念、六花街全制覇、そして久しぶりの
イベント系撮影会と、

3件だけながらとても内容のい芸・舞妓さん撮影をさせて頂けました。 (^^)



最近は出向く件数がっていますが、でもこうして

たまにでもお伺いすると、気持ちがリフレッシュされますね・・・。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/623-820f9fa4