先月1/22(木)、


財団法人・京都古文化保存協会が主催する、2015年・春期
「非公開文化財・特別拝観」の詳細が、公式サイトにて
発表されました。




おん かかかび さんまゑい そわか・・・。 ( ̄人 ̄)





いや、このタイミングで無意味に「お地蔵様」の御真言を唱えるのは、

めておきましょう。 (^^;)








2015年 京都・春季・非公開文化財・特別公開-1
でもでも、こちらの特別公開、毎年春と秋に開催され、普段は非公開の
京都の社寺を特別拝観できるので、


ワタクシはいつも、しみにしている次第なんです。 (^^;) 




拝観料が 1ヶ所800円と、少々お高めではありますが、


この機会でないとお目に掛かれない貴重な神宝・寺宝を拝見出来たり、

はたまた疑問に思った事などをご質問すると、しく答えて頂けたりと、



何気に満足度はし。  (゚д゚)









2015年 京都・春季・非公開文化財・特別公開-2
いやホント、同じ京都の社寺でも、こういった特別拝観に訪れるような人は

ある意味マニア的な人が多いですからね~。




そんなコア層のニーズにも応えられる様、いつもながら係の方たちは

よくお勉強されているな~と感じるワケで・・・。  





やや仰々しいくだりになりつつも、今回の特別公開ラインナップを。 (^^;)

※以下、京都古文化保存協会・公式サイトより抜粋。






「北区」
上賀茂神社【かみがもじんじゃ】
大徳寺・本坊【だいとくじ・ほんぼう】


「上京区」
廬山寺【ろざんじ】


「左京区」
下鴨神社【しもがもじんじゃ】
檀王法林寺【だんのうほうりんじ】
金戒光明寺・山門【こんかいこうみょうじ・さんもん】


「東山区」
知恩院 大方丈・小方丈・方丈庭園【ちおんいん おおほうじょう・こほうじょう・ていえん】
東福寺・三門【とうふくじ・さんもん】


「山科区」
毘沙門堂【びしゃもんどう】 <初公開>
當麻寺【たいまじ】 <初公開>
本圀寺【ほんこくじ】 <初公開>


「下京区」
西念寺【さいねんじ】


「南区」
東寺・五重塔【とうじ・ごじゅうのとう】


「右京区」
仁和寺 金堂・経蔵【にんなじ こんどう・きょうぞう】
仁和寺 遼廓亭 ・飛濤亭【にんなじ りょうかくてい・ひとうてい】
妙心寺・三門【みょうしんじ・さんもん】


「伏見区」
伏見稲荷大社【ふしみいなりたいしゃ】
城南宮【じょうなんぐう】


「八幡市」
石清水八幡宮【いわしみずはちまんぐう】



・期間 : 平成27年4月29日(水・祝)~5月10日(日)まで (公開箇所により異なる)
・時間 : 午前9時~午後4時(拝観受付)
・拝観料 : 1ヶ所大人800円、中高生400円





今回はトータル19ヶ所、そのうち初公開が3ヵ所ですか。




しかも、その初公開の3ヵ所とも山科区(やましなく)とは、これまた近年の
傾向としてはしい。 (゚д゚)




毎回定番の社寺ばかりだと、きられてしまいますからね~。



ここ最近は目新しい社寺の公開がえて、ワタクシとしても嬉しい限りで・・・、









山科区:日蓮宗大本山・本圀寺(画像・公式サイトより)
2015年 京都・春季・非公開文化財・特別公開-3


さてさて、そんな事を言いつつも、2015年・春季、

京都「非公開文化財・ 特別拝観」。  (^^;)


まだまだ厳しいさが続く今日この頃ですが、でも2月に入ってこういう話題を
目にすると、一歩ずつは近づいているんですね。



公開はまだ少し先になりますが、またぼちぼちとって行きたいと思います。 (^^)



その前に、先日巡った「京の冬の旅」特別公開の分があるので、
まずはそちらから更新を・・・。 (^^;)





スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/616-424d3263