さて本日は、超久しぶりに、グルメレポなどを一つ。 ( ̄人 ̄)





いや先日、→ウイルス性胃腸炎にかかりました。 2014/01/09で、どうでもいい系の
日常記事を書いたので、


どうでもいいネタがりで、今回も更新をと。 (^^;)





ちなみにお陰様で、現在はすっかり体調もよくなって、完全復活致しました。 m(_ _)m









ラーメン・太龍軒なんば店1
そんな事を言いつつも、また更新がりまして、3日(金)のお話になりますが、

これまた超久しぶりに、大阪・ミナミヘやって参りました。 (^^;)




それにしても、お正月は三が日からスゴイ人出ですね~。





24時間・らない街とも呼ばれるだけあって、本当に年中無休な趣。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店2
こうして道頓堀の風景を眺めていると・・・、




何だか、ミナミの帝王のワンシーンを連想したり。 (^^;)    ←(テレビの見すぎ)









ラーメン・太龍軒なんば店3
かに道楽の立体看板も、こうして間近で拝見すると、




改めて、濃いですね~。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店4
それにつられてか、周りの店舗も応酬するかのごとく。 (^^;)




大阪王将では巨大な餃子の立体看板まで掲げてあるとは、



これまた濃い。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店5
それにしても、グルメの街でもあるミナミ。



辺りの飲食店からは、食欲をそそる良い香りが・・・。 (´д`)





そう言えば、そろそろお昼時でした。




ワタクシもこのタイミングで、お昼ご飯にしましょうか。









ラーメン・太龍軒なんば店6
何にしようかと迷いつつ、この日もいので、久しぶりにラーメンなどを
頂こうかと、周辺をウロウロ。




ちなみにこの周辺は、ラーメン激戦区でもあるんですね。





こうしてざっと見ただけでも、「ラーメン東大」、「金久右衛門」、「神座」、「作ノ作」などなど、


名店が乱立しているのが伺えます。





いやワタクシ、そんなにラーメンにしくないんですけどね。 (^^;)





そんな事を言っていると・・・、









ラーメン・太龍軒なんば店7
20時間以上炊き続ける豚骨スープ」、

「上質な小麦粉を使用した自家製麺」、云々・・・。





こだわりのフレーズが連なる看板に惹かれて、ち止まる事に。









ラーメン・太龍軒なんば店8
立て看板を拝見すると、オトクで豊富な定食メニューが揃っているのも、嬉しい所です。



しかもいずれのラーメンにも、大きな海苔が3枚も入っているのが、インパクト大。 (゚д゚)









ラーメン・太龍軒なんば店9
その上、ラーメンを注文したお客さんは、+100円でライスをべ放題とは、これまた


インパクト大。 (゚д゚)









ラーメン・太龍軒なんば店10
そんなこだわり・オトク情報に加えて、空腹も相まって、



い込まれるように店内へ、お邪魔します~。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店11
お昼時ともあって店内は満席の盛況ぶり。



運良くすんなりとお席に着けましたが、お店の外には行列ができ始めています。









ラーメン・太龍軒なんば店12
さてワタクシは、券売機で購入した食券をお渡しし、お冷を頂きながら店内の拝見を。




L字型に配置された、カウンター13席のみのお店なんですね。


厨房はお手入れが行き届いていて、とても清潔な印象を受けます。




全体的にしい感じがするな~と、公式サイトを拝見したところ、それもそのはず、

昨年の6月にオープンしたばかりの模様。




東京は「恵比寿」に本店があるそうな。









ラーメン・太龍軒なんば店13
そうこうしている内に、給仕頂けました。



ちなみに今回はシンプルに、ラーメンライスをチョイス。 (^^;)





それではさっそく、頂き申し上げます~。  ( ̄人 ̄)









ラーメン・太龍軒なんば店14
まずは、スープを一口、 ズズ。



とろみのある豚骨醤油スープ。 さすが20時間以上き続けられただけあって、

濃厚で深みのある味わいは、実にオイシイ。 (゚д゚)




豚骨特有の臭みも全く感じられません。









ラーメン・太龍軒なんば店15
フト案内書きを拝見すると、ご飯との相性がとてもよいスープなんだそうな。



なるほど、お味がややい目に感じたのは、ご飯との相性を考えた設定なのかも
知れません。









ラーメン・太龍軒なんば店16
でもホント、このおいしいスープだけでご飯がどんどんみます。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店17
肝心ののほうも。 (^^;)




お箸で持ち上げてみると・・・、


おお、これはかなりの太麺。




茹で時間も絶妙で、プリプリとしたごたえ、越しはつるりと、スープとの
バランスもバッチリです。









ラーメン・太龍軒なんば店18
チャーシューはお箸で摘むと、崩れるほどらかく煮込まれています。





このチャーシューでもまたご飯が進む。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店19
おや、その下にはほうれん草が隠れていたんですね。




麺類+ご飯という、炭水化物最強タッグでは栄養も偏りがちなので、


こうしてお野菜がえられているのは、実にウレシイ限りです。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店20
そのトッピング全てを海苔で巻いて、またご飯を頂いてみたり。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店21
そんな食べ方をしているとご飯がなくなって、ほとんどだけが残ってしまった。

あらら。 (^^;)




いやホント、麺のも多いようなので、がんばって食べねば。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店22
フト厨房を見ると、煮上がったばかりの山盛りのチャーシューが。 スゴイ。 (゚д゚;)




見た目のあまりのボリュームに圧倒されて、お箸が止まってしまった。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店24
元来食べるのがい上に、グズグズしていると、お昼時も終わって周りのお客さんは

どんどんて行くし。 (´д`)









ラーメン・太龍軒なんば店23
これまたスゴイ超大盛! (@_@;)




次に入ってきたお客さんが注文したラーメン、トッピングの「キャベツ・もやし・ニンニク」が

これでもかと盛られていて圧巻。





う~ん、「太龍軒」、ガッツリ系のお店かも? (^^;)     ←(気付くの遅い)









ラーメン・太龍軒なんば店25
ワタクシもがんばって、スパートをかけましょう。



いや、早く食べないと、残ったスープを吸ってい麺が更にくなりつつあるので。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店27
そう言いながらも、時間は掛かりましたが、完食。 ( ̄人 ̄)









ラーメン・太龍軒なんば店28
お冷で一息つかせて頂いたので、そろそろおいとましましょう。




と言いますか、ラーメン屋さんで50分は長居しすぎです。 (^^;)









ラーメン・太龍軒なんば店29
さてさて、そんなこんなで、大阪は「太龍軒」(たいりゅうけん)・なんば店。


ふらりと立ち寄りましたが、本格的な豚骨醤油ラーメン、大変おいしゅう頂きました。 (^^)



予想外にボリューミーで、食べるのにえらく時間が掛かってしまいましたが。 (^^;)




ご飯のべ放題もまったく出来ず、残念。 (^^;)




また訪れる機会があれば、もっとお腹を空かせてガッツリ行こうと思います。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/573-360a156a