今年もいつの間にか10月度に入り、朝晩はずい分としくなってきましたね~。




でも連日、昼間は季節外れの真夏日を記録したり、これも地球温暖化の
影響でしょうか・・・。 (´д`)




というワケで本日は久しぶりに、










よさこいネタなどを一つ。 ( ̄人 ̄)     ←(くだりの使いまわし) 









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会1
いや、先月の9/29(日)、「大阪あきない祭り2013・よさこい大阪大会」
を撮りに行ったので、


たまにはよさこい関連も、レポしておこうかなと。 (^^;)






それにしてもホント、よさこいネタは久しぶりですね~。



去年に更新した、→2012年第42回・「神戸まつり」 2012/06/08以来だったり。 (^^;)






でもでも、今年に入ってから、全く撮りに行っていなかったワケではありません。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会2
4月の初めには「京都さくらよさこい」にお邪魔していました。




延べ177チーム、参加踊り子数・約4,000名という、ビッグな大会。





よさこいの本場、高知県からもレベルの高いチームが参加され、良いお写真も
たくさん撮れたので大満足。 (^^)





でもこの時期には珍しく、時折たい雨が降って、寒さに震えながらの撮影に。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会3
お次に4月の末は、大阪ベイエリア祭・「World あぽろん」へ。



何気にあぽろんも総参加数110チームと、これまたビッグな大会なんですよね。





この日はとても良いお天気。 大阪南港の海辺という素晴らしいロケーションも相まって、
朝から晩までりまくり。 (^^;)





一日の総撮影枚数・5000枚の大台も超えるしで、シャッターって気付かない内に、
っているものなんですね。





きものとは言え、改めてよさこい撮影、るべし。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会4
そんな回想を入れつつも、本日の会場はコチラ、大阪府立体育会館
(ボディメーカーコロシアム)へ、


さらっとお邪魔を。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会5
入り口にはさっそく、大きなアーチが設置されていますよ。



おお~、4月に行った2回以降、久しぶりの「よさこい」の文字に、テンションも

がって参りました。 (^^)





それにしても、よさこいの開催、色々と不明な点も多いんですよね~。





今回の大会も、直前まで会場の状況や演舞プログラムが不明で、情報収集に
苦慮したり・・・。 (´д`)





でも、どんな小さな大会やお祭にも、ず姿を現すカメラマンさんはいるそうな。




皆さんどうやって情報を収集されているんでしょうかね。 (^^;)






う~ん、京都花街は御挨拶回りよろしく、よさこい撮影の世界も色々と、

が多すぎます。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会6
そんな独り言はそこそこに、ひとまずは会場内へ、潜入~。 (^^;)










YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会7
おお、会場内はコンサートホールのような立派な造り。




ちなみにワタクシ今回、よさこいでは初の屋内撮影。






被写体が動きものに対して、この会場内の暗さが早くも気になるところです。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会8
そんな不安をよそに、大会は定刻にスタート。 (^^;)





いちだんと照明が暗くなって、ステージ上にはご当地のゆるキャラたちが登場。






それぞれにゆる~いオーラを放って、演舞前の緊張感を和らげてくれます。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会9
うう、この暗いまま演舞が始まるんですねッ。 (゚д゚;)





いや、実際には更に一段階照明が落ちて、暗くなっていたり。 



それに伴ってシャッタースピードも、ガクッとちるし。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会10
そんな中、特にレベルの高いチームは、捕らえるのがより一層難しくなります。




毎度、各大会で注目している、「太鼓伝創の会・つぶて」辺りになると
動きがしいので、この暗さの中では



ヒジョーにしい。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会11
でも、動きがまった所を落ち着いて、パチリ♪




よさこいを象徴する鳴子を、真っ直ぐに突き上げたポーズ。



ややしいながらピントも決まった1枚に、一応自己納得。 (^^;)






それにしても去年、めて→2012年・「京都さくらよさこい」 2012/04/15
よさこい撮影にお誘い頂けた時は、




よさこい? ナニソレ?・・・  ?(゚д゚)?


な感じだったんですが、 (^^;)



大音量の楽曲の中、各チームが思い思いに自らを表現し、その躍動感
カメラに収める魅力に取り憑かれてしまったんですよね~。





同じ人物撮影でも、舞妓さんをとすると、よさこいはといったところでしょうか。





う~ん、久しぶりにこうして撮りに来ると、またよさこい熱にが点きそう。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会12
そんな事をブツブツ言っていると、大阪府立・今宮高校の登場。




今回の参加チームのなかでも、間違いなく優勝候補の一角。






海外の大会でも優勝経験のある実力派チームだけあって、さすがに演舞の

構成・スピード・キレと、全てがえ渡っています。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会13
掛け声の声量もハンパではない。



有り余る10代の元気とパワーも相まって、





カメラも追いつかず、もうだか状態。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会14
さてここで、気分を変えてサブ会場へ移動。 (^^;)




なるほど、今回の大会は「大阪府立体育会館」をメインとして、サブ会場にも
移動して、同じ演舞が行われるんですね。






しかし、なぜにサブ会場がヤマダ電機・なんば店内なのかは、

ですが。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会15
徒歩10分ほどで到着♪



4階の広いイベントスペースにやってきましたが、それにしてもこちらは

家電量販店の中。




営業中の店内で、大音量のなか演舞を行うのは、少々無理があるような。 (^^;)






踊り子さんたちが飛び跳ねると、けっこう床もれてるし。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会16
そんな大会運営の心配をしても、仕方ありません。 (^^;)



撮影に集中しましょう。 (^^;)





ちょうど演舞の始まったチームは、「箕面よさこい踊り子隊・」ですね。






よさこい踊りも最近では、ダンスやロック、ヒップホップなど、様々な要素
取り入れられていますが、



やはりこうして鳴子を両手に、伝統的なスタイルの演舞も、趣があって
いいですね~。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会17
コチラの会場でも、再びつぶてをパチリ♪




何度も演舞を拝見していると、高々とを上げる見せ場のタイミングも、

だんだん判ってきたり。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会18
さて、そろそろメイン会場へ戻りましょう。



大会もそろそろ終盤を迎え、先ほどのメイン会場で最終の演舞と、表彰式が
行われるんです。





あっちこっちへ移動して、何気に大忙し。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会19
これまた優勝候補の一角が登場。



大阪府・寝屋川市に本拠地を置く、その名もピンクチャイルド。 (゚д゚)





全員が若い女子メンバーながら、驚異的な身体能力を売りにする実力派チーム。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会20
ちなみに昨年の「京炎そでふれ!京都学生祭典」でも、さらっと

優勝されていました。 (^^;)




この模様もブログではご紹介できなかったんですが、それにしても会場がどよめく
ほどのアクロバティックなアクションの数々は、衝撃的でした。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会21
今回も、ピンクチャイルドの代名詞とも言える、バク転パフォーマンスも
バッチリ決まって、パーフェクト。




これまで何度か演舞を拝見してきましたが、こうしてけっこう危険な要素を
取り入れつつも、

いつもミスをしないという所が、凄いと思います。





しかも、この50人からなる大人数で、このハイクオリティ。





たぶん、練習量も凄いんでしょうね~。









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会22
華やかな衣装の早変りもあって、演舞内容はもう圧倒的。




この時点で、優勝が見えたような。 (^^;)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会23
いや、まだ優勝候補は控えています。



滋賀県は彦根市がホーム地の、舞宇夢・赤鬼(ぶうむ・あかおに)。




Worldあぽろん2013では大賞を受賞された、これまた実力派チームなんです。






それにしても今回の「大阪あきない祭り」、何気にレベルの高い大会で、
見応えがあります。 ( ̄人 ̄)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会24
それでも最後の審査発表では、ピンクチャイルドが優勝!



いや、圧倒的な演舞で、やっぱりという感じかも。 (^^;)





横幅18mもある大きなステージ上で、き合って喜びを分かち合うメンバーさん達。





若さっていいですね~。



「よさこい」というジャンルを通じて、互いにを一つにし、頂点の栄光を掴みに行く・・・、




その眩しいほどの輝きには、羨ましさすら感じます。






いや、ワタクシそんなに羨むほどお年寄りではないんですが。 (^^;)




かと言って、中高生ほど若くもなく・・・、









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会25
またそんな事をブツブツ言っていると、毎度恒例、〆の総踊りへ。 (^^;)




優勝チーム、受賞のなかったチームも、もうけ隔てはありません。



全チーム入り乱れての踊りは、活気に溢れます。





バトルを繰り広げた最後にも、こうして最後にが一つになる総踊りもまた、

「よさこい」の醍醐味ではないでしょうか。






ワタクシも、カラになった審査員席の壇上に上がって、


りまくり。 (^^)    ←(怒られますよ)









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会26
いやはや、本日も皆さんの演舞、ホントにスバラしかった。  (^^;)




ありがとうございました。  (^^ノノ"☆









YOSAKOI OSAKA 2013 第4回 よさこい大阪大会27
さてさて、そんなこんなで、「大阪あきない祭り2013・よさこい大阪大会」。



4月から日が空いて久しぶりでしたが、感動パワーを頂けて、大満足の
よさこい撮影になりました。 (^^)




でも久しぶりの割りに、上級者向けの屋内大会を選んで、お写真的には
惨敗に・・・。 (´д`)





プロを目指しているわけではないので、社寺巡り同様、よさこい撮影も
しみながらマイペースで巡っていきましょう。 (^^;)





ちなみに本日さっそく、この連休内に開催される、「京炎そでふれ!
京都学生祭典」にワタクシ、



れるかもしれません・・・。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/561-59b40ee5