社寺巡り2013年・京の冬の旅特別公開:「東海庵」(とうかいあん) 
2013/02/10
の続きで、



まだ周辺をウロウロ。 (^^;)








花園稲荷大明神1
いや、妙心寺の南総門を出たあと、そのままおウチヘ帰ろうと

へ向かっていたところ・・・、









花園稲荷大明神2
民家の奥に、塗りの垣らしきものを発見。 (゚д゚)




これは何だか神社の香りがするな~と、ちょっと立ち寄ってみる事に。 (^^;)









花園稲荷大明神3
おお、この趣はまさしく神社。




それにしても、これまで何度もこの近くをっていますが、

ここにお社が鎮座されていたとは気付きませんでした。









花園稲荷大明神4
これも何かのご縁。 


せっかくなので、お参りさせて頂きましょう。






それでは気持ちを整えまして、いざ潜入~。  ( ̄人 ̄)









花園稲荷大明神5
神域は木々が鬱蒼と繁っていて、全貌が良くりません。 (^^;)






大東亜戦に當(あた)り、寺の前町に防空壕を設置。 杉本惣一郎所有地・
寺の前町五拾二番地同地より、此稲荷尊像二石体を掘出す。

(以下、神社の案内書きより抜粋。)






なるほどこちらのお社、「第二次世界大戦」にい関わりがあるようです。









花園稲荷大明神6
焉雨露に放置する事十数年、戦後国土荒敗。 民計窮亡だし。






う~ん、境内はあまり人の手が入っていないのか、今も少々れ気味の模様。 (^^;)









花園稲荷大明神7
でも境内の一角には、赤い南天が実っていて、いい感じ。 (^^)



じて福となす」という語呂合わせから、古来より縁起の良い
木とされているんですね。







茲(ここ)に於(お)いて両尊像を奉祀し、「白雲大神」・「花園稲荷大明神」と
尊称以って、国土安寧と民計長久を祀る者也。









花園稲荷大明神8
それにしても、周りから民家が迫っていて、神域はかなり窮屈な印象。 (^^;)









花園稲荷大明神9
神額は、「正一位・花園稲荷大明神」と掲げられています。



の様な紋様が描かれて、チョト珍しい。









花園稲荷大明神12
それではいよいよ、御本殿へ。




御祭神


・花園稲荷大明神(はなぞのいなりだいみょうじん)









花園稲荷大明神10
お賽銭をすべり込ませ、鈴を鳴らし、二礼二拍手一礼。




近くの妙心寺には、お墓参りで幾度となく訪れていますが、
こちらはのお伺いになります。






ひとまず手順正しく、静かにお参りを・・・。 ( ̄人 ̄)









花園稲荷大明神11
そう言いつつも、またお約束的に、殿内をパチリ♪  (^^;)




いや、もっと言えば、御神体が思いっきり写ってしまいました。 (^^;)






特に社殿や建屋もなく、御神体がむき出しの状態でられているんですね。









花園稲荷大明神13
よく見ると、お酒やお水、塩などがお供えされています。



近隣の方々がお世話されているのでしょう。





崇敬のさが感じられます・・・。 ( ̄人 ̄)









花園稲荷大明神14
そう言いつつも、今度は御神体を後ろから、パチリ♪  (^^;)   ←(コラコラ)





いや、あまりにり易い状況だったもので。 (^^;)









花園稲荷大明神15
こちらの大きな松の木は、御神木でしょうか。


神社の案内書きだけでは、らない事だらけ。





無人のお社なので、社務所があるはずもなし。






それではいつもの切り札と、近所の方にき込み調査を試みるも・・・、









花園稲荷大明神16
「し~ん。」





う~ん、この通路、いくら待っても人が通る気配すら感じられません。 (^^;)






仕方ありません、本日の所はおいとましましょうか。








でもその前に、




御朱印は?・・・  (゚д゚)      ←(あるはずありません)










花園稲荷大明神17
ゴスイン・・・、  (゚д゚)        ←(しつこい)









花園稲荷大明神18
さてさて、そんなこんなで、京都・右京区は「花園稲荷大明神」
(はなぞのいなりだいみょうじん)。 (^^;)




「第二次世界大戦」に由来するお社ですが、詳細は不明な部分が多いですね~。





それにしても、妙心寺と目と鼻の先に、このようなお社が祀られていたとは
今まで気付きませんでした。



お寺の近くという事もあるので、何かわりがあるのかも知れません。





たびたび訪れる場所なので、他に判ればまた追記したいと思います・・・。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/536-2e9ab427