2012年・秋限定ビール、 KIRIN・「秋味」(あきあじ)、飲みました。 (^^)




 
というワケで本日は、当ブログ毎年恒例、

この時期限定のビールネタを一つ。 (^^;)







さて、9月半ばに入っても、まだまだ残暑厳しい今日この頃ですが、









2012年・秋味1
ワタクシの場合、この「秋味」が店頭に並びはじめると、

短いも終わって、またが来たんだな~と、




しみじみと季節の移り変わりを、感じるワケなんです。 ( ̄人 ̄)







何だか、毎年じ事を言っているような気がしますが。 (^^;)









2012年・秋味2
そう言いつつも、グラスに注ぐと、色味はこんな感じ。  (^^;)





ちなみにパッケージは紅葉を印象的に表現し、明るい秋空
イメージしてデザインされているんですね。









2012年・秋味3
秋味は、今年で発売22年目を迎えるんだそうな。




季節限定のビールとしては、とても長い歴史に感銘を受けつつ、

静かにひと口・・・。





・麦芽はたっぷり1.3本分。(同社比)
・アルコール度数 6%





旬の食材が豊富な秋の味覚にふさわしい、い味わいとかなコク。



少しめのアルコール度数も相まって、飲み応えも充分です。 (^^)








感慨にふけりつつもご賞味していると、何やら後ろから不穏なが・・・。









2012年・秋味4
何と、左後方から、サントリ-・「秋楽」(あきらく)登場!?   (゚д゚;)





続いてみ込むように・・・、









2012年・秋味5
右後方からは、アサヒ・「秋宵」(あきよい)も登場!?   (;゚д゚)






と、そんなに仰々しくくことはありませんか。 (^^;)









2012年・秋味9
これらはいわゆる、秋限定シリーズの後発隊になるんですね。





近年現れた後発と言っても、各々のメーカー、ロースト麦芽を使用したり、
濃度醸造を行ったりと、


それぞれに趣向がらされています。







「秋味」のビールに対して、こちらの二銘柄は発泡酒なので、

そもそも比較の対象にしてはいけないんでしょうが、




でもそれぞれにしっかりとを感じて、オイシイ。 (゚д゚)






ちなみに、それぞれに秋をイメージしたデザインになっているので、

それぞれ違って買わないようにをつけて。 (^^;)







加えて、「ビール」と「発泡酒」の違いに関する薀蓄(うんちく)なども

ややこしいので、またの機会に・・・。 (^^;)









2012年・秋味8
さてさて、そんなこんなで、2012年・秋限定ビール、 KIRIN・「秋味」(あきあじ)。



まだしばらく猛暑は続くようですが、さすがにが落ちるのは
早くなってきましたね~。


「秋味」と共に、一足先にを感じさせて頂きました。 (^^)







あと、なんだかんだ言って「秋味」・「秋楽」・「秋宵」の三本とも飲んでしまうし、

ちょっとっ払ってしまった・・・。 (^^;)     ←(飲みすぎ注意)






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/518-bef2332d