社寺巡り 神戸市・中央区「一宮神社」(いちのみやじんじゃ) 2012/06/02
の続きで、


お次は三宮の海側へ向かいます。





して、その目的はと言いますと・・・、










「よさこい」。 (^^;)    ←(またですか)









2012年・第42回 「神戸まつり」1
「みなとの祭」をルーツとし、昭和46年に市民参加型の画期的なまつりとして
誕生してから、今年で42回目を迎えるこのお祭。





ダンスや仮装、パレードなどなど、様々なパフォーマンスが披露され、今では
100万人を超える来場者で賑わう規模のお祭になっているんですね。





前回の、→「大阪メチャハピー祭」in大阪城 2012 2012/05/21に引続いて
お誘いを頂けたので、再度このしい被写体に



挑戦してみようかな~と。 (^^;)








いや、と言いますか、かなりハマって



もう単独で行く勢いなんですが。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」2
そんな事を言いつつも、まずは会場へ向かいます。 (^^;)




三宮駅南側~元町駅南側と、阪神高速道路までの範囲がメインストリート

になるんですが、早くもスゴイ人出。







歩みがくなって、なかなか先に進めない。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」3
こちらでは、昨年3月の東日本大震災の被災地を応援するため、岩手・宮城・
福島3県の特産品を販売する、「東北物産展」も開催されています。




阪神大震災(1995年)を経験した、同じ被災地から元気を送ろうと、多くの
市民の方たちが協力されているんですね。










2012年・第42回 「神戸まつり」4
さて、まずは手始めに、ダンスパレードをパチリ♪





神戸まつりはここメインストリート以外にも、くの会場があるので、

まずは様子見的に。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」5
おっ!サンテレビも、今日の様子を中継されているんですね。


やはり地元は神戸。





でもワタクシはテレビにらないように、気をつけて。 (^^;)








それにしても、「おっ!サンテレビ」というキャッチコピーが、こんな所で

実用的に使えるとは。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」6
先ほどから撮り進めていますが、今日はあいにくの曇り空なんですね~。





光の量が少なくてシャッタースピードが落ちて、いきなり手ブレ写真の
大量生産。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」7
まあ、まだまったばかりなので、焦らずに行きましょう。 (^^;)






色々と会場をってみようという事で、お次に訪れたのは・・・、








2012年・第42回 「神戸まつり」8
サンバ・パレード。



長い歴史の中、姉妹都市であるブラジルはリオ・デ・ジャネイロから、
多くのサンバチームの人たちが招聘され、パフォーマンスを披露された事に
由来するんですね。





そんな由緒のあるサンバを拝見できるとは、感慨深い。 ( ̄人 ̄)






ちなみにワタクシ、サンバ自体を間近で観るのはめてだったりします。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」9
そうこうしている内に、一団がこちらにやって来ましたよ!





大音量のリズミカルな楽曲に合わせて、これはまさしく南米の熱気。 









2012年・第42回 「神戸まつり」10
とりどりの衣装・装飾・羽根を身に纏っての演舞は、これまたやか。





同じ人物撮影でも、よさこいとは全く違った趣で、これは新鮮。









2012年・第42回 「神戸まつり」11
他のキャメラマンの腕がり込んでしまった。 あらら。 (^^;)



それにしても、前方に陣取るキャメラマンたちの必死度が高い。






なるほど、サンバという被写体を追いかける人たちもいるんですね~。






露出度が高くて刺激的なので、気持ちはります。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」12
こんなにさなお子様も参加しているんですね。





でも早くも疲れて、の中。 (^^;)










2012年・第42回 「神戸まつり」13
おや、近くにスターウォーズの仮装をした御一行を発見。




こちらもパレードの出待ちでしょうか。



それにしても、装具の細部に渡って再現されて、なかなかにクオリティがい。






観覧客の記念撮影にも気さくに応じて、アットホームな雰囲気。 (^^)









2012年・第42回 「神戸まつり」14
ワタクシも失礼しまして、1枚パチリ♪





う~ん、ダースモールの完成度が高すぎて、コワイ位。 (^^;)






あまりにリアルすぎます。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」15
本命のよさこい撮影も、忘れずに。 (^^;)





出待ちで遭遇したチームは、「京都さくらよさこい」にも出演されていた
颯爽JAPAN。










2012年・第42回 「神戸まつり」16
それにしても本日のよさこいは、パレード型なんですね。



そう言えばこれまで撮ってきたものは、いずれもステージ型でした。






ワタクシのイメージする、本場のよさこいは、大通りを進みながら演舞する、
まさに今回の「パレード型」。






人数の若さ溢れる演舞を、撮らせて頂きますよ~。



と、気合は入るものの・・・、









2012年・第42回 「神戸まつり」17
ピンボケとフレームアウトの連発。 (^^;)



移動しながら撮るステージ型が、こんなにしいとは思いませんでした。






予想以上に移動速度がいんですね~。



観覧客が多い中脚立を持って、先回りして良い撮影ポイントを確保するのも、
至難の業。 (^^;)






そうこうしている内に・・・、









2012年・第42回 「神戸まつり」18
いずこへ~。  (´Д`) ノ     ←(愚)





あっという間に演舞が終了してしまって、残念。 (^^;)






う~ん、いつかは本場・高知のパレード型よさこいを撮りたいと
思っていましたが、


今はあまりのテク不足と、経験値不足を痛感。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」19
その後パレードを追い続けるも、いつの間にかミス・キレイどころの
追っかけにすり替わってしまって、


ワケのらない展開に。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」20
結局、パレードの終着点まで来てしまうし。 (^^;)





この神戸まつり、本当に会場が広いんですよね~。






その上、いたる所で同時多発的にイベントが行われているので、



全体像を把握しにくいというのも難点かもしれません。 (^^;)









そして、最後に行き着いたところは・・・、









2012年・第42回 「神戸まつり」21
またサンバ。 (^^;)    ←(ヘンタイ)  









2012年・第42回 「神戸まつり」22
いや、日常ではなかなか出会わない被写体ですし、


動きのあるポートレート撮影の練習も兼ねて。 (^^;)









2012年・第42回 「神戸まつり」23
でも、サンバ特有のクイックなの動きは、ブレなく捕らえるのが難しい。




それぞれのジャンルにわせた撮り方があるんでしょうね。






構図とか、天候に合わせたカメラの設定とか、またサンバの撮り方は色々と


研究せねば。 (^^;)    ←(結局ハマるヒト)









2012年・第42回 「神戸まつり」24
さてさて、そんなこんなで、2012年 第42回・「神戸まつり」。



なんだか色々としい展開になりましたが、 (^^;)

でもでも、本日は色々な被写体に挑戦できて、楽しい1日となりました。






よさこい撮影は、チョト物足りなかった感が・・・。 (´д`)




近い内に、またりに行きたいと思います。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/507-015f9724