社寺巡り 大阪市・中央区大阪城:「豊国神社」(ほうこくじんじゃ) 2012/05/18
の続きで、


お次は再び天守閣の方へ向かいます。





して、その目的はと言いますと・・・、










「よさこい」。 (^^;)    ←(またですか)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-1
「子どもの笑顔日本一へ!」というコンセプトの下、今年で12回目
迎えるこのお祭。



ちなみに今夏は関空でも行われるようなので、最近ではかなり演舞の
規模が大きくなってきているイベントなんですね。






前回の、→大阪ベイエリア祭2012 第7回・「Worldあぽろん」 2012/05/13
に引続いてお誘いを頂けたので、再度このしい被写体に



挑戦してみようかな~と。 (^^;)








いや、挑戦と言いますか、完全に



ハマってしまっているんですが。 (^^;)










大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-2
そんな事を言いつつも、会場である天守閣のふもとへ
向かいます。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-3
おお、すでにスゴイ人出。



最前列には、くのキャメラマンも陣取っています。





ホント世の中には、色んな被写体を追いかけている人たちが
居るんですね~。








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-4
そうこうしていると、司会の方の進行でイベントがスタート。




本日も撮らせて頂きますよ~。 (^^)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-5
まずトップバッターは、大阪府・守口市のチーム、熱渡宝夢
(あっとほーむ)の演舞から。





ちなみに本日のバックドロップ幕は、秀吉公の桐紋なんですね。






背景も加味しつつ、様子を見ながら撮影を進めようかな~と
思っていましたが・・・、








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-6
突然まじい動きになって、付いて行けず。





さっそくフレームアウトの連発で、先が思いやられる。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-7
それにしても本日のお祭は、お子様を含めたファミリーな
チームが多く見受けられますね。





でもなるほど、 これは「子どもの笑顔日本一へ!」というコンセプトのお祭でした。




小さいながらも鳴子を両手に、一生懸命の演舞。





なんとも微笑ましい。 (^^)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-8
でも中には、レベルの高いチームも。



前回の「World あぽろん」でも拝見したチームで、「太鼓伝創の会・つぶて 」。





メンバーは非常にいながらも、独創的で流麗な演舞には、思わず
見入ってしまいます。








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-9
撮り進めていく内に、何だか同じで、同じ振付けの演舞があるな~と、
チョト不思議に思って調べてみた所、どうやら

南中ソーラン(なんちゅうソーラン)と呼ばれる楽曲の模様。





北海道は稚内南中学校が発祥で、北海道の民謡であるソーラン節を
ロック調にアレンジしたものなんだとか。



コブシを効かせた伸びやかなボーカルと、船でのを表現した力強い
踊りが相まって、とても印象に残ります。





ちなみに現在では、小・中・高の体育大会など、年齢を問わず、全国各地で
踊られているんだそうな。






なるほど、これは初めて知りました。




よさこい初心者ぶりを、痛感。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-10
せっかくなので、後ろの天守閣も背景に入れて、パチリ♪





広角レンズを持って来ていなかったので、全部が入らず、残念。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-11
そうこうしていると、早くも第一部の最後、今宮高校ダンス部の演舞。




それにしても、こちら今宮高校ダンス部、海外の大会でも優勝経験のある
実力派チームなんですね。





ワタクシのような素人目から見ても、レベルの高さが伺えます。








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-12
前方倒立回転からの、豪快な開脚パフォーマンス。



でも撮りにしてしまって、全体が写らず、大失敗。 (´д`)







瞬時に状況判断して構図を決める必要がある、「よさこい撮影」。





この難しい被写体は、まだまだ修行が必要です。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-14
続いて第二部のスタート。



といっても、同じチームが引続き同じ演舞を行うので、今度は場所
変えて、パチリ♪





あえて難しい逆光のポジションを選びましたが、


柔らかいの感じと、豊かなボケで表現できて、自分なりに納得。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-15
それにしても、まだ5月も初めだというのに日差しも強く、モノスゴイ暑さ。



演舞を披露している人たちも、さぞ大変な事でしょう。







そう思いながら見ていると、フト足元に・・・、




人がれてますよッ。 (゚д゚;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-16
すぐに救急車が来て、一人の方がストレッチャーで運ばれて行きました。



おそらく熱中症なのでしょう。






この時期でも水分補給など十分に対策をしていないと、こんな事が
起こるんですね。







う~ん、何だか夏場のよさこい撮影が怖くなってきた。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-17
そんな一幕がありつつも、お祭は大詰め。



最後はカメラの設定を、色々と試験的にしてみて、パチリ♪





表情をしっかり捉えつつ、シャッター速度をとすと、おお、

腕の動きが表現できていい感じに。





でも、F値の設定をミスって、後ろをボカせず、残念。 (^^;)






なかなかにカメラって、しいんですね。 (^^;)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-18
そして最後は恒例、〆の総踊り。




全チーム入り乱れての踊りは、活気に溢れます。








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-19
それにしても皆さん、本当にしそう。





よさこいという一つのジャンルを通じて、これほど人と人の気持ちが

じ合っている姿を見ると、何だか羨ましくも感じます。






ワタクシも機会があれば、

演舞に参加してみたくなってきました。 (^^;)    ←(身体、壊れますよ)








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-20
というのは冗談で、大きな事故もなく、お祭は無事に終了。 (^^;)






本日も皆さんの演舞、ホントにスバラしかった。


ありがとうございました。  (^^ノノ"☆








大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012-21
最後は、夕日に照らされた天守閣を一枚、パチリ。




さてさて、そんなこんなで、「大阪メチャハピー祭 in 大阪城 2012」。





ちなみに、この日撮った写真の枚数を集計しますと、2800枚超。


今回は半日のイベントなのに、けっこう撮りましたね~。






「メチャハピー」ならぬ、「メチャ撮り」でお祭終了とは、



お後がよろしいようで・・。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/504-8fb95b37