つい先日の事、所用を終えまして、遅めのお昼ご飯を頂こうかな~と、
阪急・桂駅周辺をウロウロ。






超肉食系サンド1
すると左手に、「ケンタッキーフライドチキン」を発見。





いや、そんなにお伺いする事はないんですが、でも時々



無性に食べたくなるんですよね~。 (^^;)








超肉食系サンド2
というワケで、さらっと、お邪魔します~。 (^^;)












「超肉食系サンド」
超肉食系サンド3

さっそく店内のメニューを拝見したところ、いきなりキワモノ系の
キャッチコピーが目に入ります。



どうやらバンズの代わりに、フィレを使って具材をサンドするという
コンセプトのもよう。






う~ん、なんというアメリカンな発想。 (^^;)








超肉食系サンド4
と言いつつも、ドリンク付きでワンコインプライス・500円と、
お手頃感もあるので、



さらっとご注文。 (^^;)   ←(行くんですね)








超肉食系サンド5
さて、まずはホットコーヒーからご賞味。 (^^;)






静かにひと口、ズズ・・・、



最近はファーストフード店でもこんなに本格的なコーヒーが
頂ける様になったんですね。





香りはか、味もみがあって、大変おいしゅうございます。 ( ̄人 ̄)








超肉食系サンド6
それではいよいよ、本命のサンドの方へ。





なんだか不気味なオーラを感じるのは、気のせいでしょうか。 (^^;)








超肉食系サンド7
おっと、開封前に、おしぼりでお手をめてから。 (^^;)








超肉食系サンド8
うう、これは相当にヘヴィ系。 (゚д゚;)



いやホント、何だかメニューの写真よりも迫力があって、
食べる前からひるんでしまう。 (^^;)






そして、さっそくひと口頂いたところ・・・、








オイシイ。 (゚д゚)




いやワタクシ、どちらかと言うと草食系なんですが、

こうして肉のにかじりつくと、不思議にたされる感があります。 (^^;)





人間は本能的にをおいしいと感じる生き物なんでしょうか。








超肉食系サンド9
ちなみにこちらのサンド、正式にはチキンフィレダブル
いうそうな。





もとは米国やオーストラリアのKFCで発売され好評となっていた商品。


日本でも、海外で発売のニュースを見たKFCファンの間で、
発売を望む多くの声があったので、日本での発売を迎える事になったとか。






どの世界にも、コアなファンって居るんですね~。 (^^;)








超肉食系サンド10
食べ進むごとに、マヨネーズがドバーッと。 (^^;)





そこにベーコンと、そして2種類のチーズが相まって、
急に食べるペースがちてきた。 (^^;)






さすがは欧米生まれの逸品。 れません。 (^^;)








超肉食系サンド11
苦しさをらわすかのように、外の景色を眺めながら頂いたり。 (^^;)




このサンド、ヘヴィ系を通り越して、もはやデス系。 (^^;)








超肉食系サンド12
やや味が濃い目なので、コーヒーよりビールの方が合うかも。 (^^;)





もっと言えば、白いご飯なんかも進むかもしれません。 (^^;)








超肉食系サンド13
そして、なんとか残さずに完食。 ( ̄人 ̄;)





食後は、しばらく店内で休憩させて頂きます。






と言いますか、けなくなったので。 (^^;)








超肉食系サンド14
でも、いくら休憩しても消化する気配が無いので、そろそろ
おいとましましょう。 (^^;)






ごちそうさまでした~。 (^^;)








超肉食系サンド15
さてさて、そんなこんなで、ケンタッキーフライドチキン(KFC)の
「超肉食系サンド」。



お手頃価格で、おいしいお肉をたっぷりと堪能させて頂きました。


たまにはこういう肉食系の食べ物も、いいかも知れません。 (^^)








でもこの後しばらく、激しい胃もたれに苦しんだ事は、


言うまでもありません。 (^^;)   ←(もうムチャはやめましょう)




スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/482-f38724a7