さて本日は、 超・久しぶりに・・・、








舞妓さんネタ などを、一つ。





いや、このところ、まじめに社寺を巡礼していたので、たまには

こういうネタを入れても、いいかな~と。 (^^;)







というワケで、11/8(火)、京都・祇園での祭事、



かにかくに祭(さい)に行って参りました。 (^^;)








2011年・かにかくに祭1
画像 : 京都新聞ニュース 2011/11/8の記事より。





祇園をこよなく愛した歌人・吉井勇(よしい いさむ)氏を偲ぶ式典。


白川沿いの歌碑の前で年に一度、芸・舞妓さんによって献花
行われる、風情ある祭事なんですね。






去年に引続き、


その様子をらせて頂こうというのが、ワタクシの魂胆なワケなんです。 (^^;)








2011年・かにかくに祭2
それにしても、久しぶりの舞妓さん撮影です。




はやる気持ちを落ち着けて、「かにかくに祭」・式典の会場へ、いざ、


カニ歩きで、 カニ ・ カニ ・ カニ ・・・、   ~~  v(゚Д゚)v







いや、普通に歩いていきましょう。 (^^;)








2011年・かにかくに祭3
場所取りの前に、まずはいつもの、「辰巳大明神」(たつみ
だいみょうじん)様にお参りを。




今日も、れませんよう、ケガしませんよう~・・・。 ( ̄人 ̄)








さてこんなペースで書くと、また長編ストーリーになるので・・・、








2011年・かにかくに祭4
本日は式典の開始時点まで、一気に早送り。 (^^;)





おお、今年はこの6名様の参列なんですね。


その内の4名様は、祇園甲部(ぎおんこうぶ)の芸・舞妓さん。



テンションがって参りましたよ~。 (^^)








2011年・かにかくに祭9
開始時間になると、何のアナウンスもなく突然に献花がスタート。 (゚д゚;)





去年は司会の方が進行されて、「京都市長」や「京都市観光協会会長」とか、
VIPな方々のご挨拶もあったんですが、今年はナシでしょうか。








2011年・かにかくに祭10
なるほど、去年は、歌碑に刻まれた歌が詠まれて100年、そして氏の
没後50年という、記念すべき節目に当たる特別な年だったもよう。





こうして淡々と献花・お参りが進められるのが、デフォルトのようです。 (^^;)








2011年・かにかくに祭11
全員の献花がさらっと終了し、式典はあっという間に終盤へ。



何だかもうわってしまいそうな雰囲気なので、このタイミングですが
芸・舞妓さんのご紹介を。 (^^;)






写真左から右へ、


芸妓さん
紗矢佳(さやか)さん、

舞妓さん
杏佳(きょうか)さん、豆まる(まめまる)さん、紗月(さつき)さん。






おお~、よくぞこの豪華メンバーを召集できたものです。


特に「つる居」から、3名様総動員というのが、スゴイ。 








2011年・かにかくに祭12
そんな事をぶつぶつ言いながらも、本日もカメラ目線などを
頂戴したいな~と。 (^^;)






できれば今年も、杏佳さんから。 (^^;)    ←(またですか)
 





いや、去年はドタバタの末、なんとか頂けましたが、本日はどうなる事やら。








ちなみに去年の様子は、


京都・祇園:2010年「かにかくに祭」「前編」 2010/11/14 & 「後編」で書いて

おりますので、しければご覧下さい。 (^^;)








2011年・かにかくに祭13
そうこうしていると、式典はさらっと終了。






朝から2時間も待って、撮影がわずか15分とは、




あまりに無常~。  (´д`) ノ








2011年・かにかくに祭14
式典後、芸・舞妓さん達はこちらの建物に入って、ご休憩。





去年と同じく、午後2時頃に出てこられるとの事なので、そこを狙うべく、



また気長に待ちましょうか。 (^^;)








2011年・かにかくに祭15
時は流れ、ほぼ定刻の2時に出てこられましたが、

これまたさらっと目の前を通過。






更に2時間半も待って、撮影がわずか15秒とは、



あまりに無常~、無常~。  (´д`) ノ    ←(ウルサイ)






結局、どなたからも目線を頂けずにわってしまいました。 (^^;)








しか~し、ここで諦めてはいけません。


ここからが、「かにかくに」の真のバトル、開始なのです。  v(゚Д゚)v








2011年・かにかくに祭16
とは言うものの、スゴイ人。 (^^;)





近年、テレビや雑誌などのメディアで、恋舞妓の知名度が上がって
きたせいか、

キャメラマンより一般の人たちの方が多いような。 (^^;)






必死度が高いので、ある意味強敵。 (^^;)








2011年・かにかくに祭17
巽橋の南側へ先回りしましたが、とても目線を頂ける様な状況では
ありません。 (^^;)




杏佳さんからピンポイントに頂くというのは、更に不可能に近い。






しかし、一瞬のチャンスを活かして・・・、



一枚、オネガイシマス~。 (´Д`) ノ








2011年・かにかくに祭18
パチリ♪



オッホー!! カメラ目線どうですか!? 判定お願いします! w(*゚∇゚*)w






天の声 : 「ピンボケと、やや表情が硬いですが、・・・、まあ、いいでしょう。」






アリガトウゴザイマス~。   。・゜・(/Д`)・゜・。






場所取りで怒号が飛び交う中、わずかなスキを突く事で、頂けました。 (^^;)



ピンボケはいつもの事として、目線を頂けただけでもの字。






修羅場の中、杏佳さん、ありがとうございました~。 m(_ _)m





なんとか目標達成。 (^^;)








さて、このまま勢いに乗って・・・、



一枚、オネガイシマス~。 (´Д`) ノ








2011年・かにかくに祭19
パチリ♪



オッホー!! 今度は表情・ピント共に、バッチリじゃないですかッ、判定
お願いします! w(*゚∇゚*)w






天の声 : 「ややトビ気味ですが、・・・、まあ、いいでしょう・・・。」






アリガトウゴザイマス~。   。・゜・(/Д`)・゜・。






いや、この状況でこれ以上の写真は、ワタクシにはもうムリです。 (^^;)






またまた修羅場の中、紗月さん、ありがとうございました~。 m(_ _)m






ちなみに紗矢佳さんとは、どうしてもタイミングが合わず、残念の極み。 (/Д`)








2011年・かにかくに祭20
花見小路通の南側に入ってからは、望遠気味で待機して、パチリ♪



おお~、 第二期・第三期恋舞妓が、揃って花見小路を闊歩している
シーンはこれまたレア。





近づいて来た所を一声掛ければ、トリプルで目線を頂けて、
ミラクルショット確実。 (^^)






しかし、3名様が近づいて来るほどにピントが合わなくなって来ますよ。

ナンデ ?(゚д゚)?





なんと、なぜかマニュアルフォーカスの設定になっていて、手で無理やり
合わそうとするもピンボケの連発。   ナンデ ?(゚д゚;)?





このままでは、去年の二の舞になってしまいます。






なんとかしないと・・・、 (゚д゚;)=(;゚д゚)  オタオタ。








2011年・かにかくに祭21
待って~。 (´д`)ノ    ←(二の舞)





当然声を掛ける余裕なども無く、オートが復活した頃には時すでに遅し。



去年と同じ過ちを繰り返して、またどえらいチャンスをしてしまうとは。






う~ん、これはまさに、かにかくにの呪い。 (^^;)   ←(そんなワケない)








2011年・かにかくに祭22
いや、一応ワタクシのキャパ的に、舞妓さん4~5名様くらいまでなら

食い止める根性はあるんですけどね。 (^^;)






ただ、人数が増えるほどに、カメラテクは崩壊していくんですが。 (^^;)








2011年・かにかくに祭23
そんなどうでもいい情報は置いておいて。 (^^;)





結局こんな所まで付いて来て、「かにかくに祭」なんか、全然関係
なくなってるし。 (^^;)








2011年・かにかくに祭24
そして、最後はお約束。



ああ、紗矢佳さん、杏佳さん、紗月さん、

もう行かれてしまうんですね。





いずこへ、いずこへ~。  (´Д`) ノ    ←(in つる居です)








2011年・かにかくに祭26
と、さてさて、そんなこんなで、京都祇園・2011年「かにかくに祭」。



なんだか去年に引続き、グダグダな感じで終わってしまいました。 (^^;)





でもでも、杏佳さんに紗月さん、らせて頂いてありがとうございました。 m(_ _)m


救われた気がします。 (^^;)








さて、ここでフトづいた事。



豆まるさんは、いずこへ~。  (´Д`) ノ    ←(in 柴田です)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/464-30c3b5ae