ちょっと前の事になりますが、

京都タワービル3Fにある書店、「ふたば書房」さん内をウロウロ。





もっとデジイチlife1
おや、こちらの一角は、デアゴスティーニのコーナーですか。



こうして見ると、けっこうなシリーズが出ているんですね。








もっとデジイチlife2
以前、→デアゴスティーニ・雑誌:「日本の古寺・仏像DVDコレクション」 2011/01/25
で書きました古寺・仏像シリーズも、もちろんチェック。 (^^;)





そんな中・・・、








もっとデジイチlife3
「もっとデジイチLIFE」なるシリーズを発見。





手にとって、パラパラとめくってみると・・・、





なるほど、デジタル一眼レフカメラの使い方を紹介したシリーズなんですね。





カメラの基礎的な使い方から応用はもちろんの事、シーン別
撮影のプロセスも毎号紹介頂けるんだそうな。





これは興味深い。








買ってみようかな。 (^^;) ←(買うんですか?)








もっとデジイチlife9
中古ながら、→一眼レフデジカメ、買いました。 2010/09/19以来、


社寺とか色々と撮ってはいるんですが、そもそもワタクシ、カメラの基本
よく判っていないんですよね~。 (^^;)





説明書もロクに読んでないし。 (^^;)





構図から何から、メチャクチャ。







それに最近は、舞妓さんを撮る機会も増えてきましたし。 (^^;)








もっとデジイチlife10
露出の設定とかも、危なっかしい。 (^^;)



おしろいを塗った舞妓さんの顔は、油断するとすぐに白飛びになったり・・・、





そもそも、ピンボケ病も未だに治らなかったりするので。 (^^;)



(ちなみに写真は、本物の舞妓さんです。(^^;) )








もっとデジイチlife4
少しでもそれらを克服すべく、レジへ。 (^^;) ←(買うんですね)








もっとデジイチlife5
と言うわけで、こちらが創刊号。


「Adobe フォトショップ エレメンツ 9」(体験版)が付いて、初回特別価格290円也。





といっても、もう第4号まで発売されていますが。 (^^;)








もっとデジイチlife6
カメラの基本的な構え方から、ちゃんと説明頂けるんですね。


そういえば、いつもが甘かったような。



ピンボケ写真に加えて、手ブレ写真も多いような気がするので、気をつけねば。








それにしてもワタクシ・・・、



こんなレベルで、舞妓さんの襟替え・お店出しなんか撮りに
行ってるんですね~。





よく考えると、かなりのムチャっぷり。 (^^;)








もっとデジイチlife7
その他、構図はもちろん、ストロボの効果的な使い方も紹介されています。



これは、撮影会とかで活かせそう。 内容は、なかなかにあなどれません。








さてさて、そんなこんなで、デアゴスティーニ・「もっとデジイチLIFE」。



全100号なので、さすがに全てをコンプリートするのは難しいですが、

自分の不足分を補えそうな号は、参考にして行きたいと思います。 (^^;)






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/398-fedd20f5