もう先週のことになりますが、


3/21(月)、ちょっとお買い物のあと、京都駅ビル構内をウロウロ。





東北地方太平洋沖地震10
すると、後方の南北自由通路あたりが、なにやら騒がしい。





先日発生した、「東北地方太平洋沖地震」の募金活動のようですが、



よく見ると・・・、








東北地方太平洋沖地震14
おお、京都・五花街(ごかがい)の舞妓さんがズラリと。





なんでも、この日集まった10人の舞妓さんは、すべて東日本大震災の被災地
である、東北や関東地方のご出身なんだそうな。








東北地方太平洋沖地震11
故郷のいち早い復興を願って、こうして普段着物姿で街頭に立たれているんですね。



でもみなさん、ご実家は大丈夫なんでしょうか。







おや、中には「おおきに財団」理事長の大倉敬一氏や、

「京都市長」の門川大作氏の姿も見えます。





これは募金先としては、信頼度が高い。








東北地方太平洋沖地震12
「震災募金を、おたの申します~。」



舞妓さんたちは一生懸命を出してがんばっておられます。



ワタクシもそれにお応えするように、わずか千円札一枚ですが、ご協力を。






近くの、先斗町・あや野さんの募金箱にお納めしたところ・・・、


「おおきに、おおきに~」と、何度も頭を下げられて、



本当に気持ちの入ったお礼が返ってきて、ちょっとびっくりしました。








それもそのはず、



のちの、→2011/3/22 京都新聞ニュース他、報道で知ったんですが、


あや野さん自身仙台のご出身で、ご家族が避難所生活を送って
おられるんだそうな。








東北地方太平洋沖地震15
みなさんそれぞれに、ご実家が大変な事になっているのに、



こんなに離れた京都で、故郷を想って募金活動をしてがんばっておられるとは・・・、





ホント、泣けてきます。   。・゜・(/Д`)・゜・。







ワタクシが舞妓さんたちと同じ年代だった頃、一体何をしていた事やら・・・。








東北地方太平洋沖地震13
でも、過去の事を言っていても仕方ありませんね。



今日の舞妓さん達に見習って、ワタクシなりに、できる事をしたいと思います。







powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/393-41cf3464