京都高島屋・第55回京の味ごちそう展「前編」 2011/02/28 の続きで、
「後編」になります。(^^;)




さて、舞妓さんのの披露が予定されていますが、



その前に・・・、








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展24
「京都のお酒と酒粕」と題した、トークイベントの開催。(^^;)



お楽しみはもう少しあと。(^^;)





でも実はワタクシ、あまり強くはありませんが、地酒もとても好きなんです。








通天橋
そういえば、→地酒のこと純米原酒・「通天橋」(つうてんきょう) 2009/06/20での
更新以来、地酒や御神酒(おみき)シリーズも、全然更新出来ていませんね~。





いったい、どれほど放置シリーズがあるのやら。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展56
そんな事をぶつぶつと言っていると、「京姫酒造・小柳晃氏」の講演スタート。(^^;)

日本酒業界の現状などから、ご説明頂けます。



日本酒の年間消費量って、あまり芳しくないようです。




かつての地酒ブームはどこへやら。





日本酒離れに加えて、焼酎にも押されているんですね。




でも最近は、日本酒をベースにしたリキュールなどを開発されて、
巻き返しを図られているんだそうな。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展25
吟醸酒のお話なんかも興味深い。


一升瓶の吟醸酒を醸造するのに、50%精白の酒米が750gも必要なんですね。



酒造メーカーの方ならでは。実物を手に説明頂いて、実に判りやすい。





でも見た目、白い粉っぽくて、末端価格はいくらなんでしょうか。(^^;)  ←(コラ)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展26
さて約40分ほどの、ためになる講演もあっという間に終了。



ありがとうございました。(^^)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展29
さて、お次は会場のみなさんお待ちかね。



午後2時30分からは、舞妓さんののご披露。(^^)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展28
ここでフト後ろを振り向くと、イスは全て埋まって、立ち見の人たちも
出るほどの盛況ぶり。 スゴイ。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展30
そしてきっちり定刻になり、司会の方のご紹介でお二人の舞妓さんが御出座。



お待ちしておりました。 (^^ノノ"☆ パチパチパチパチ。





ちなみにここからは、いつもの望遠レンズに付け替えて。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展31
まず、舞台右手の舞妓さんが「市桃」(いちもも)さん。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展32
そして左手が、「さと雛」(さとひな)さん。



ちなみに、→京都・上七軒:2011年「始業式」「後編」 2011/01/17では、
お二人様からバッチリカメラ目線を頂けましたからね~。(^^)





でも本日は、の舞台がメインなので、カメラ目線はご遠慮を。




舞台に向かって手を振ったり、声を掛けたりしていると、かなり
アブナイヒトになるので。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展33
そうこう言っていると、さっそく舞いのスタート。(^^;)



まず最初の演目は、「梅の数々」。




ちなみに今回の舞台は、先日の→ 京都・みやこめっせ:「ふれあい館・第87回舞妓舞台」 
2011/02/19
と違って、舞の間でも撮影OKのようです。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展35
でも、一応気を使って、ストロボを焚かないように努力を。(^^;)



手前のさと雛さんは、比較的明るく撮れるんですが・・・、








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展34
向こうの市桃さんは、ISO感度を上げてもズームすると、暗~い写真に。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展36
感度を上げすぎると、画質がおかしくなるし、なかなかに難しい。(^^;)





ちなみに市桃さんのは、去年の「着物フェスティバル」で拝見しましたが、








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展37
さと雛さんの舞は、本日初めて拝見します。



でもも巧みに使って、とてもお上手。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展57
お二人をフレームに入れて、パチリ♪



う~ん、舞の動きって意外と速くて、けっこう撮りにくいんですよね~。





出来れば動かないでほしい。 (^^;)  ←(ムチャ言わないように)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展38
そして、静かに「梅の数々」の終了。(^^;)





改めてお二人のご紹介のあと、








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展39
おお、後ろにも向いて頂けるんですね。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展40
さと雛さんは、まだデビュー1年未満なので、髪型は「割れしのぶ」。



そして、だらりの(かんざし)も初々しい。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展41
一方の市桃さんは、おねえさん舞妓さんなので、髪型は「おふく」
になる訳なんですね。



簪のデザインも、落ち着いたものになります。





こういうサービスカットは、ありがたい。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展42
さて、第二部の演目は、これまた有名な「祇園小唄」。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展44
優雅な舞妓さんの舞を間近で、しばし見入ってしまいます。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展43
でも日本舞踊って、見た目以上に大変なんですね。



舞妓さんの重い衣装をまとって、背筋を伸ばして、は屈伸。





なんだか苦行のような体勢です。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展45
そして、舞もそろそろ終盤。



それにしても祇園小唄って、歌詞とメロディーがけっこうキャッチーなので、

あと何回か聴いていると、覚えてしまうかも。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展46
そして、祇園小唄も無事終了~。 m(_ _)m



今日の演目は、2曲で終わりなんですね。








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展47
ああ、市桃さん、さと雛さん、もう行かれてしまうんですね。


いずこへ~。 (´Д`)ノ








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展48
舞のあとの余韻にしばらく浸りながら、ボ~ッとステージのお片づけを拝見。



しかし、なにやら後ろのほうが騒がしい。





フト見てみると・・・、








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展49
なんと、舞妓さんのフォトセッションタイムが始まっています。



そんな予定があるの、聞いてませんよッ。 (゚д゚;)





まさに予定外の出来事のようですが、もちろんワタクシも駆けつけ、

さらりと、最前列の真正面へ。(^^;)





写真のテクがない分、こういうポジショニングだけは得意。 (^^;)






そして、一枚、オネガイシマ~ス。 (´Д`) ノ








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展50
パチリ♪



なんとか市桃さんからカメラ目線は頂けましたが、途中で他の人に、


さと雛さんの目線を持って行かれて・・・、








2011年・上七軒始業式49
なんだかこの間の始業式と、全く同じパターンの写真に。





ナンデこうなるの? (^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展53
でもでも、ご好意で撮らせて頂いて、


市桃さん、さと雛さん、ありがとうございました。(^^;)





ちなみに最後は、京都の名店のお料理をご視察して帰られるんですね。(^^;)








京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展52
さてさて、そんなこんなで、「京都高島屋・第55回 京の味ごちそう展」。



綺麗なお料理の写真もたくさん撮れて、

地酒のトークも聞けて、

舞妓さんの写真も撮れて、



ワタクシ的には、トリプルで大いに楽しめたイベントとなりました。(^^)





それにしても、こんな内容の濃いイベントが毎年行われていたとは。




今まで知らなかった分が、もったいない・・・。(^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/388-31c71aef