12/20(月)。 京都・下京区は東本願寺(ひがしほんがんじ)に行って参りました。



これも先週のお話になりますが、がんばって更新。(^^;)





さて、本日のワタクシのお目当てはコチラ。





東本願寺・すす払い1
画像:京都新聞ニュース 2010/12/20の記事より。


毎年年末に、テレビのニュースでよく見る、このような画。




室町時代の本願寺中興の祖、蓮如の時代から500年以上続き、
1年を無事に過ごした事に感謝する伝統行事、すす払い。





今回、その様子を実際に見てみたいな~とお伺いすることにしました。(^^;)








東本願寺・すす払い2
さて、当ブログでもたびたび登場します、ヨドバシ・マルチメディア京都の前を通って、
北へ進んで行きます。




ここから程近いので、もう東本願寺は微妙に見えていますが。(^^;)








東本願寺・すす払い3
そして、徒歩5分ほどで御影堂門(ごえいどうもん)へ到着♪




ちなみに東本願寺は、→社寺巡り京都・東本願寺(ひがしほんがんじ) 2009/04/12での
お参り以来になるので、かなり久しぶり。





ここで、ふと右手を見ると・・・、








東本願寺・すす払い4
毎度、撮影のプロ登場~。(´Д`)




と言っても、本日は舞妓さんが来るようなイベントではないので、報道陣
メインなんですね。(^^;)








東本願寺・すす払い5
それでは失礼しまして、御影堂門(ごえいどうもん)の正面へ。



気持ちを整えまして、いざ潜入~。 いざいざ!








東本願寺・すす払い6
境内中央には、巨大な御影堂(ごえいどう)が見えてきます。



本日は、このお堂内ですす払いが行われるんですね。








東本願寺・すす払い20
軽く境内図も拝見。



さすがは浄土真宗・「真宗大谷派」の本山だけあって、寺域も巨大。








東本願寺・すす払い14
まずはこちらの手水舎でお清めを。



を真正面から撮ったら、チョト怖い画に。(^^;)








東本願寺・すす払い7
それではお堂内へ、お邪魔します~。








東本願寺・すす払い8
おお、中にはすでに多くの報道陣がスタンバっていますよ。








東本願寺・すす払い9
みなさんマスクはもちろんのこと、頭にはタオル、中にはレインコートを着た人もいて、
ホコリ対策は万全。



ちなみに本日ワタクシが持参したのはマスクのみ。


う~ん、ちょっと軽装備すぎたか。(^^;)








東本願寺・すす払い10
報道陣のカメラも拝見。


こうして見ると、プロでも一人2台までですね。




やっぱり某撮影会での、一人で6台というのは、普通ではないのかも。(^^;)








東本願寺・すす払い11
と、ぶつぶつ言っていると、信徒さん達が集結。(^^;)


僧侶の方から、本日のすす払いの手順が説明されます。








東本願寺・すす払い12
伝統のある宗教行事なので、報道陣の皆さんもここは正座して拝聴。



さすがはプロ、マナーがいい。(^^)








東本願寺・すす払い13
一通りのご説明が終わると、信徒さんはすす払いの道具を取りに行かれます。








東本願寺・すす払い15
おお、こちらがを叩く竹の棒ですか。



単に細い竹の棒かと思っていましたが、よく見ると、竹を縦に割いて先を少し
曲げた構造になっているんですね。 なるほど。








東本願寺・すす払い16
おお、これもよくニュースでよく見る巨大ウチワ。



実際に拝見すると、ホントにスゴイ大きさ。








東本願寺・すす払い17
ふとお堂の上の方を見ると、

扁額にも布がかぶせられています。



こちらもホコリ対策は万全。(^^;)








東本願寺・すす払い18
さて、すべての準備が整い、すす払いスタート。



「バシバシバシバシ」






でもよく見ると、皆さん反対方向を向いて畳を叩いていますよ。 ?(゚д゚) ?








東本願寺・すす払い19
なるほど、まずはスタートラインのすすを払った訳ですね。(^^;)




では改めまして、位置について、よ~い、ドン!








東本願寺・すす払い21
「バシバシバシバシ」



「パタ パタ パタ」





みなさん、叩く叩く、仰ぐ仰ぐ。(^^;)









東本願寺・すす払い22
それに合わせて、ワタクシも良いお写真を撮ろうと、走る走る。(^^;)



色々と角度を変えつつ、パシャパシャ。








東本願寺・すす払い23
しかし、ここで一度お堂の外へ。



予想以上のホコリに、一時退却。(^^;)








東本願寺・すす払い24
外の新鮮な空気を吸った後、お次はお堂の正面へ。



おお、これがまさにテレビでよく見る角度。



いいですよ~。 パチリ♪ (^^)








東本願寺・すす払い25
そして、また右サイドへ走って一枚♪




叩くのが進むにつれて、ホコリというよりだんだんのようになってきた。(^^;)





そして、今度は大きく逆サイドへ走っていって・・・、








東本願寺・すす払い26
`;:゙;`;・(゚ε゚; )ブッ!!



このホコリの中、ど真ん中で座って撮影するとは、スゴイ。


さすがはプロ、決死の撮影。(^^;)




でも、叩いている信徒さん達は、もっと大変でしょうが。(^^;)








東本願寺・すす払い27
おお、こちらには這いつくばって撮っているカメラマンも。



被写体が低いので、それに合わせて撮ると臨場感が出るんですね。


なるほど、これはプロの技。 ワタクシも盗ませて頂きますよ~。(^^)








東本願寺・すす払い28
そしてワタクシも、這いつくばって撮る。



迫ってくる所を、いい感じに撮れてご満悦。(^^)




でも距離が近い分、ホコリがダイレクトにに付き刺さって、イタイ。(^^;)




それに、マスクの隙間からホコリが入ってきて吸い込みまくり。

マスク、全然に立っていない。(^^;)








東本願寺・すす払い29
そしてお堂の隅まで来て、すす払い、まずは終了。



ここでカメラのレンズをよく見ると、にけっこうホコリが入りましたよ~。




安い中古の一眼レフカメラですが、大丈夫かな。

当ブログでは、一応大事な商売道具なので。(^^;)








東本願寺・すす払い30
叩いた後は、皆さんで畳を拭き掃除。



こうして見ると、最初から掃除機で吸った方が効率的なような。(^^;) ←(コラ)







はい、500年以上も続く伝統行事でした。(^^;)








東本願寺・すす払い31 東本願寺・すす払い32
「バシバシバシバシ」


「パタ パタ パタ」





おとなりの阿弥陀堂(あみだどう)でも、同じくすす払いが行われます。








東本願寺・すす払い33
ちなみにこちらのオジサン、お腹が痛くてうずくまっている訳ではありません。(^^;)



ちゃんと報道陣の方で、ローアングルでテレビカメラを回しておられるんです。(^^;)








東本願寺・すす払い34 東本願寺・すす払い35
さて、すす払いも終盤に入り、最後はお堂の外回りの拭き掃除。



こうして見ると、一年分のホコリってすごいんですね。拭いた雑巾がドロドロ。(^^;)



ちなみにワタクシの靴下の裏もドロドロに。(^^;)








東本願寺・すす払い36
最後は、外してあった障子を元に戻して、すす払いは完了。


みなさん、お疲れ様でした。(^^)








東本願寺・すす払い37
このあとお堂内では法要が行われるようですが、一般人は入れないので、
そろそろおいとましましょう。








東本願寺・すす払い38
御影堂前で、お礼を申し上げてからおいとまを。



本日は、ありがとうございました~。( ̄人 ̄)




ちゃんとしたお参りは、またの機会に。(^^;)








東本願寺・すす払い39
さてさて、そんなこんなで、京都・下京区は東本願寺(ひがしほんがんじ)の
年末伝統行事、「すす払い。」


いつもニュースで見る、京の伝統行事を間近で拝見できて、大満足です。(^^)





一年分のホコリが払われて、綺麗になるのはやっぱり気持ちがいいものですね。






でもその分、ワタクシとカメラは、一年分のホコリを吸い込んでしまったような・・・。(^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/359-ef26a14b