社寺巡り 京都・寺町 「天性寺」(てんしょうじ) 2010/6/25でのお参りのあと、
寺町通のアーケードを北に向かってウロウロ。



すると左手に、古書店らしきお店が。





仏教書専門店・其中堂1
書林・「其中堂」(きちゅうどう)。


明治創業で、なんと仏教書専門店だそうな。





これはちょっとお伺いしてみましょう。(^^;)








仏教書専門店・其中堂2
店頭のワゴンを拝見すると、なるほど、仏教に関する書籍のみ
が詰め込まれています。




いきなりの仏教づくしに、圧倒されます。(^^;)








仏教書専門店・其中堂3
店頭のショーウィンドウには、貞亨年間や天保年間などの、貴重で
高価な書物が展示されています。



なんだか博物館のような趣で、スゴイ。





それでは、ちょっと店内へ、お邪魔します~・・・。








仏教書専門店・其中堂4
おお、店内は仏教に関する本ばかり! (゚д゚;)   ←(仏教書専門店ですから)



いやホント、新刊から古書、古典籍・経典と、あらゆる仏教書で埋め尽くされています。





其中堂 公式サイトもあるんですね。


大学や研究機関、また海外からの注文もあるようで、これまたスゴイ。








仏教書専門店・其中堂5
宝暦年間などの書物が、床から無造作に山積みにされています。


そっ~と、パラパラめくって拝見しましたが、内容はさっぱり判りません。(^^;)




仏教の入門書的な本はもちろんありますが、やはりここは専門店。



禅や唯識など、掘り下げていけば一筋縄では行かないものも多く、
ワタクシにはもうお手上げ。(^^;)








仏教書専門店・其中堂6
お勉強不足で、申し訳ありません~。(^^;)








仏教書専門店・其中堂7
さてさて、そんなこんなで、京都・寺町は仏教書専門店「其中堂」(きちゅうどう)。


今回は見るだけでしたが、店内の貴重な品々を拝見できて大満足です。(^^)





お寺めぐり・仏教初心者のワタクシにはやや敷居は高かったですが、

レベルアップした時にはお世話になるかもしれませんので、
その際はよろしくお願いします・・・。(^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/264-ef2cfd9d