社寺巡り 奈良・「春日大社」(かすがたいしゃ) 2010/6/2
の続きで、次はお寺へ向かっています。





平城遷都1300年祭1
行きに通ってきた登大路(のぼりおおじ)を、今度は西方向へ戻っていきます。


なんだか、だんだんが増えてきているような。(^^;)








平城遷都1300年祭2
世界遺産の興福寺(こうふくじ)が見えてきますが、

本日のお参りルートには入れていなかったので、また次の機会に。(^^;)




奈良にも、世界遺産に登録された貴重な文化財が多くあるんですね。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺1
さて、猿沢池(さるさわいけ)にまで来たところ、

人が集まり始めて、なにやら騒がしい。



何かイベントでも始まるのでしょうか。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺2
「!」


平城遷都1300年祭・公式マスコットキャラクター・「せんとくん」
ライバル、という設定の「まんとくん」の姿が。




初めて間近で見ましたが、極めてゆるい。(^^;)








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺3
その後、天平衣装に身を包んだ御一行が、続々と集結してきます。


どうやら、一般公募などで選ばれた約400人が、JR・奈良駅から猿沢池までの
約1キロのコースを、約1時間半かけて優雅に練り歩く、大々的なパレードのようです。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺4
平城宮跡会場に展示されている船の10分の1サイズの「遣唐使船」
山車も揃って、パチリ♪



その後は・・・、








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺5
おお、なんと奈良市長まで登場してご挨拶。



あとで調べたところ、「平城シルクロードパレード」と題したパレードだそうな。

奈良市の、「平城遷都1300年祭」に対する本気度が伝わってきます。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺6
猿沢池では、「龍頭船」(りゅうどうせん)の遊覧体験も行なわれています。


なんとも優雅で、この一帯だけ天平時代にタイムスリップしたよう。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺7
すぐ近くの通りからは、よさこい節が大音量で聞こえてきます。


おお。 道路を封鎖して、YOSAKOIソーラン祭り
ような御一行が見えてきます。




踊りの振り付けも激しくて、モノすごい熱気。








平城遷都1300年祭・猿沢池周辺8
もう道路は、普通に歩くのも困難なほどの人手に。




いや~、しかし「平城遷都1300年祭」。

奈良市内は予想以上の盛り上がりぶりに、ちょっとびっくりです。(^^;)





さてさて、ちょっと寄り道してしまいましたが、お参りに行きましょう。(^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/251-8d5123e0