社寺巡り 京都・「朝日神明宮」(あさひしんめいぐう) 2010/2/2
続きで、「南岩倉明王院不動寺」(みなみいわくら
みょうおういんふどうじ)へ向かっています。


「朝日神明宮」(あさひしんめいぐう)を出て、麩屋町通(ふやちょうどおり)をそのまま北上。



南岩倉明王院不動寺1
300mほど進むと、右側にお堂らしき建物が見えてきます。








南岩倉明王院不動寺2
もう少し前へ進むと、小さいながらも、まさにお寺。 こちらですね。(^^)



おや、「安全+第一」の柵が幾つも置かれています。


なにやら、工事中な感じ。








南岩倉明王院不動寺3
失礼しまして、正面へ。 


建物に挟まれて、これまた窮屈そう。(^^;)  でも、なかなかに趣はあります。

それでは気持ちを整えて、いざ潜入~。




「北向きのお不動さん」、「松原不動」と親しまれる、真言宗・東寺派
寺院である。
(以下、ガイドブック 京都・「歩く下京自遊自在」より抜粋。)








南岩倉明王院不動寺4
手水舎の周りも工事中ですね。 真新しい石で囲まれています。

手水鉢に乗った、たわしが気になりますが。(^^;)



御本尊は弘法大師作と伝わる石仏不動明王。








南岩倉明王院不動寺5
お清め後は、左手にある「お稲荷様」と、「お地蔵様」にお参りさせて
頂きます。( ̄人 ̄)



豊臣秀吉が聚楽第(じゅらくだい)を造営する際に不動明王を持ち帰った
ところ、夜ごとに霊光を放ったのでこの地に再び祀ったという。








南岩倉明王院不動寺7
短い短い参道を抜けて、本堂前へ。

「南岩倉」と偏額が掲げられています。








南岩倉明王院不動寺8
まずは右手の「霊府神」にお参り。( ̄人 ̄)








南岩倉明王院不動寺9
続いて、御本尊のお不動様へ。


御本尊

・不動明王(ふどうみょうおう)



お参りさせて頂きます~。( ̄人 ̄)








南岩倉明王院不動寺10
また勢いあまって、本堂内も撮ってしまいました。

もうしわけありません。(^^;)



お堂内はとても暗く、御本尊様のお姿は見えません。








南岩倉明王院不動寺11
さて、お参りのあとは御朱印を頂こうと、すぐ左手の寺務所へ。(^^)








南岩倉明王院不動寺12
誰も居られないので、年季の入ったこちらのボタンを押して・・・、

1回目
「ビーッ。」

「しーん。」



2回目
「ビーーーッ。」

「しーん。」




3回目
「ビーーーーッ!」 ←(鳴らしすぎ)
「しーん!」








南岩倉明王院不動寺13
どうやら、お留守のようです。 残念。


ま、ワタクシ、御朱印「命」ではありませんので、またの機会に。(^^;)








南岩倉明王院不動寺14
最後は少し離れて、お寺全景をパチリ♪。



さてさて、そんなこんなで、京都は「南岩倉明王院不動寺」
(みなみいわくら みょうおういんふどうじ)。




小さいながらも由緒あるお寺で、とても静かなお参りをさせて頂きました。




次に訪れる機会があれば、工事も完了していることでしょう。


その時に御朱印も頂ければ幸いです。(^^)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/185-68ec3ff8