ネット証券入門講座 第3回 2009/11/23でのお勉強の後、その足でお寺めぐりへ。(^^)





四条通
東山方面を目指し、四条通(しじょうどおり)を一路、河原町方面へ進みます。








ねねの道1
散策も兼ねて、ウロウロしながら「ねねの道」に差し掛かりました。

さすが3連休の初日。 観光客が多い。




さて、本日のお目当ては、年に一度特別公開される「大雲院」(だいうんいん)を
目指しているのです。








ねねの道2
進んでいくと、→社寺巡り 京都・「高台寺」 夏の夜間特別拝観・燈明会(とうみょうえ) 2009/8/5
でお参りした「高台寺」(こうだいじ)が見えてきます。



「大雲院」(だいうんいん)は、もう少し先のようです。








月真院1
その途中、こちら、お寺でしょうか。 山門前がにわかに騒がしい。


何かイベントをやっているようです。








月真院2
何をやっているのかな~、と近づいてみると、「おすそわけ」と書かれた包みを頂けました。


とりあえずタダで頂けるものは、遠慮なく頂きます。(^^;)








月真院3
「ネスカフェ 香味焙煎・試飲会」と銘打たれ、その会場に
なっているようです。








月真院4 月真院5
山門脇の札を見ると、月真院(げっしんいん)と掲げられています。

そのとなりに、御陵衛士屯所跡との石碑も。








月真院24
近くに案内図があったので、ふと見てみると、なるほど。


こちら月真院(げっしんいん)は高台寺の塔頭寺院のようです。








月真院6
係りの方に聞いてみると、普段は非公開の寺院で、特別に試飲会イベントを行なっているとの事。


おお~。 イベント好きの血が騒いできました。(^^) ←(また)





予定外ですが、ちょっと潜入~。(^^;)





臨済宗建仁寺派、高台寺塔頭(たっちゅう)。亀井豊前守の保護の下に、豊臣秀吉の
外戚久林が1616(元和二)年開創。
(以下、京都市公式サイトより抜粋。)








月真院7
おお、境内は確かにネスカフェのイベント会場になっています。

でも、何でお寺でコーヒーの試飲会なんでしょうか?(^^;)





境内には織田信長の子、有楽斎が植えたとされる椿がある。幕末には、新選組から分離した
伊東甲子太郎が、孝明天皇御陵衛士(ごりょうえじ)を組織し、屯所を月真院にかまえた。








月真院8
まずは、山門入ってすぐ右手にあるお稲荷様に、お参り~。( ̄人 ̄)








月真院9
しかし新撰組との対立は深く、慶応3年11月18日、伊東は新撰組に謀殺され、
さらに同志3名も斬られて、御陵衛士隊の活動は終った。



山門脇にあった石碑は、このようなエピソードからだったんですね。








月真院10
さてさて、ワタクシも列に並ばせて頂きます。(^^)






月真院12 月真院11
方丈前の庭園は、いい具合に紅葉してスバラシイ。



けっこう並ばれているので、待ち時間は15分位との事。

ワタクシ、待つのは平気です。(^^)








月真院13
じきにワタクシの順番が来て、お席に案内頂けます。








月真院14
おお、これは本格的なメニューです。

コーヒーのことはよくわからないので、給仕の方オススメの「深煎り」をご注文。(^^;)




給仕の方 : 「ブラックがお勧めですが、お砂糖とミルクはいかがされますか。」

ワタクシ : 「全部入りでお願いします。 (^^) 」 ←(全部入りって)








月真院15
さてその間、お庭をしばし拝見。


紅葉した禅寺の庭園。 これはなんとも風流です。








月真院16
じきにコーヒーをお持ち頂けました。


ありがとうございます。(^^)







月真院17 月真院18
器も本格的で、凝っています。

まずは、ブラックで。 ズズ・・・。


インスタントとは思えないほど、深い香りと味わい。

でも、ワタクシには少々ニガイので、やはりお砂糖とミルクを。(^^;)








月真院19
お寺で、お抹茶は何度も頂いていますが、コーヒーというのは初めてです。


でも新感覚で、悪くはありません。





秋の紅葉したお庭を愛でながら、じっくりと味わいます。(^^)








月真院20
なんだかんだで、また長居してしまいました。(^^;)


次があるため、そろそろおいとまを。








月真院21
最後に、御朱印は頂けるかな~と、庫裏へお伺いしましたが、御朱印はされていないとの事。


残念。(^^;)








月真院22
あと、山門入り口で頂けた品ですが、中には「香味焙煎」のコーヒー3種と、「珈琲小説」なる
5ページほどの小冊子と、しおりが入っていました。


庭園で頂けたコーヒーも含めて、全部タダで、恐縮です。(^^;)








月真院23
さてさて、そんなこんなで、ふらりと立ち寄った、高台寺塔頭は「月真院」(げっしんいん)。

普段は非公開のお寺で、お庭でコーヒーを頂けるというイベントに参加できて大満足です。




今回はイベント公開でしたが、もし特別公開があった際には、ちゃんとお参りしたいと思います。(^^)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト
Secret

この記事のトラックバックURL
→http://watashaji.blog81.fc2.com/tb.php/142-43834113