先日の、→社寺巡り 京都・北区「今宮神社」(いまみやじんじゃ)2012/10/20
御朱印を頂き、

また一冊、御朱印帳がコンプリートいたしました。




ありがとうございます~。 ( ̄人 ̄)









今宮神社・御朱印帳1
いつものごとくワタクシは、一番最初と一番最後のページを

空けておく派なので、これで一冊完了です。 (^^;)






ちなみに今回コンプリートした分は、神社専用なので、

「神社」と「お寺」を分ける派でもあったり。 (^^;)









今宮神社・御朱印帳2
御朱印帳はこのようにジャバラ状なので、裏面にも頂く事が
できますが・・・、



墨が写りする事も多いので、ワタクシは贅沢にも

裏面には頂かない派でもあるんですよね~。 (^^;)





そもそも、そういった派閥があるのかどうか、不明ですが。 (^^;)







御朱印の世界に厳密な決まり事は無いようです。


その分、様々なこだわりを持って集めている方が多いんですね。









今宮神社・御朱印帳3
ちなみにここでフト気付いた事。



最後のページが不自然な形で終わったな~と思ったら、

どうやら裏面からスタートしていたもよう。 (´д`)




う~ん、社名の入った表紙側から頂くのが普通なのに、何を思ったのか、
裏面から頂くとは。 (^^;)







でも、広い御朱印の世界。 




中には、裏面だけに頂く派、という派閥があっても

不思議ではないと思います。 (^^;)      ←(それはない)









今宮神社・御朱印帳4
そんな事を言いつつも、改めてこちらが今まで使っておりました、

「護王神社」(ごおうじんじゃ)の御朱印帳  2011/10/04 (^^;)




御祭神とご縁の深いイノシシに、花梨(カリン)の花のデザイン。





今までに所有した事のない、ド派手な赤色のお帳面だった事もあり、

色々と感慨深く、これまたお別れがしい。 (^^;)









今宮神社・御朱印帳6
さて一方、こちらが御朱印帳。




ちょうど今宮神社で御朱印を頂いてお帳面がコンプリートしたので、
同時に購入しておきました。









今宮神社・御朱印帳5
こちらの社務所で購入することができます。



「紺色」、「桃色」、「緋色」の全3種類。






ちなみに今回も派手つながりという事で、赤系の緋色(ひいろ)
をチョイス。 (^^;)









今宮神社・御朱印帳7
それではじっくりとデザインを拝見。



面にはお野菜の刺繍があしらわれて、なんとも可愛らしい。 (^^)




社務所でお聞きすると、神社にゆかり深い桂昌院が、西陣の八百屋さんに
生まれた事にちなんでいるそうな。






なるほど、こうして拝見すると、「賀茂茄子」に「聖護院かぶら」、そして
「金時人参」でしょうか、野菜に表現されて、なんとも奥ゆかしい。 ( ̄人 ̄)








そして面には・・・、









今宮神社・御朱印帳8
イモ虫。 (^^)     ←(違うでしょう。)







かに。 (^^;)




京野菜つながりだと、「万願寺とうがらし」辺りかも知れません。 (^^;) 









今宮神社・御朱印帳9
ここで新旧、お帳面を並べてみますと・・・、


う~ん、今回はまた一回りさいタイプになるんですね。 (^^;)






いや、たまに御朱印を半紙の書置きで頂くような場合があるんですが、


小さい御朱印帳に対して半紙のサイズがきいと、余白をギリギリにカットしても
はみ出して、うまく貼れない時があるんですよね~。






JIS規格ならぬ、寺社規格のようなもので、サイズを統一しては
頂けませんかね。 (^^;)     ←(ムリです)









今宮神社・御朱印帳10
さてさて、色々と書きましたが、次回からの神社めぐりの際は、こちらの
御朱印帳でスタート。  (^^;)




心機一転で、これからもって行きますよ~。 (^^)







でも、まず初回は、側から頂くように気を付けねば・・・。 (^^;)






powered by TomiryuMap






スポンサーサイト