先日3/28(月)、


財団法人・京都古文化保存協会が主催する、2011年・春期
「非公開文化財・特別拝観」の詳細が発表されました。





上徳寺3
黒い案内看板でおなじみの、特別公開シリーズです。(^^)

※画像:社寺巡り京都・2010年秋期特別公開「上徳寺」(じょうとくじ) 2010/11/10より。








ちなみにこちらの特別公開、毎年春と秋に開催され、普段は非公開の京都の社寺を
特別拝観できるので、

ワタクシはいつも楽しみにしているんですが・・・、





やはり、今回の震災のことがあるので、やや複雑な気持ちです。








2011年 京都・春季・非公開文化財・特別公開1
さて、こちらは毎度、京都総合観光案内所・「京なび」で頂いてきました、
本特別公開のパンフレット。





今回は、かなり早いタイミングでの配布なんですね。








2011年 京都・春季・非公開文化財・特別公開2
裏面も毎度、「所在地」「交通図」になっているので、
全体像が把握できて便利。





ちなみに今回の、2011年・春季の特別公開ラインナップは・・・、
※以下、京都古文化保存協会・公式サイトより抜粋。





上賀茂神社【かみがもじんじゃ】
大徳寺本坊【だいとくじほんぼう】
真珠庵【しんじゅあん】
妙蓮寺【みょうれんじ】
廬山寺【ろざんじ】
清浄華院【しょうじょうけいん】
下鴨神社【しもがもじんじゃ】
百萬遍知恩寺【ひゃくまんべんちおんじ】
金戒光明寺山門【こんかいこうみょうじさんもん】
西方寺【さいほうじ】
知恩院三門【ちおんいんさんもん】
得淨明院【とくじょうみょういん】
六道珍皇寺【ろくどうちんのうじ】
大統院【だいとういん】
東寺五重塔【とうじごじゅうのとう】
仁和寺 金堂・観音堂【にんなじこんどう・かんのんどう】





なるほど、今回は初公開は無いようですが、それでも全16ヶ所がズラリと。



こうして見ると、まだまだお参り・ご紹介した事がない所も多いですね~。





・期間 : 平成23年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
・時 間  午前9時~午後4時まで
・拝観料  1ヶ所 大人800円 中学生・高校生400円





拝観料は、文化財の維持管理に充当される様ですが、

やっぱりチョトお高いような。(^^;)





でも今回は、一部が義援金として当てられるかも知れませんね。








2011年 京都・春季・非公開文化財・特別公開3
さてさて、そんなこんなで、

2011年・春期、京都「非公開文化財・ 特別拝観」。





いつもは文化財の拝観や、歴史探訪をメインに巡っているこの特別公開。



今回は、御祭神様・御本尊様に、しっかりとお祈りもして巡って行きたいと思います。







亡くなられた方々のご冥福、 行方不明の方々の発見、 そして原発問題の沈静化など、



あまりに願いが多く、尽きません・・・。






スポンサーサイト